日記|パナセアファルマ イムネオール100



妻からのクリスマスプレゼント。

春頃、ラベンダーの苗を買ってベランダに置いておいたら、窓を開けるたびに部屋の中にラベンダーの香りが広がり、心地よかったことから、今年は香りの癒やしがテーマだったかもしれません。
ラベンダーはその後すぐに枯らしてしまったのですが、それを残念がっていたら、妻が誕生日にラベンダーの香りの匂い袋をくれて、落ち着かない気分のときはそれをくんかくんかすーはーすーはーしながら、落ち着いたり。
家ではコーヒーばかり飲んでいましたが、夜はリラックスするためにカモミールティーなどのハーブティーにしてみたり。

そして、アロマオイル、エッセンシャルオイルにも手を出してみようと思ったのですが、思いの外価格が高めだったので手が出ませんでした。
オイルは小さな小瓶でも1,000円くらいするので、僕にはまだ気軽に購入するという感じではないんですよね。

それを覚えていてくれたのか、今年のクリスマスプレゼントとしてパナセアファルマのイムネオールをくれました。
もらうまでまったく忘れていたのですが、松浦弥太郎氏の「続・日々の100」にも紹介されていたそうです。
そういえば、緊張がほぐれるとか、マッサージに使えるとかそういう紹介をされていたオイルがあったなとちょっと思い出しました。

イムネオール。
E.O.B.B.D.®認証を受けた9種類の天然100%エッセンシャルオイルのみを配合したリフレッシュローション。
ヨーロッパ漢方局で定められた規格に則り残留農薬検査を行っているそうです。
9種類の内訳は、
・ユーカリグローブルス
・ユーカリラジアタ
・ラバンジン
・カユプテ
・クローブ
・ティーツリー
・ラヴィンサラ
・ローズマリー
・コーンミント

香りは、ユーカリをベースとした感じだと思います。
ユーカリの匂いは、風邪や花粉で鼻がグスグスするときに嗅ぐと鼻の奥がすーっとしてちょっとすっきりするので、これからの時期、かなり重宝しそうです。

また、ただ匂いを嗅いで癒されるだけでなく、マッサージオイルとしても使用できるとのこと。
エッセンシャルオイルはなんでもマッサージオイルに使えるわけではなく、肌が荒れてしまうこともあるそうで、希釈して使うことが多いそうです。
僕は肌が色黒で紫外線、日焼けには強いのですが、荒れやかぶれ等には弱いので、直接つけるのはやめておきますが。

fc2blog_2015122605451964f.jpg

合わせてプレゼントしてくれたのが、このアロマストーン。
アロマディフューザーやアロマポットがなくても、中の白い石膏のような石にオイルを数滴垂らして香りが楽しめるというもの。
電気、火を使わないので安心してベッド脇に置けるし、金属のケースに入っているので外出先に携行もできます。

プレゼントは、このジャンルのものになかなかこの金額は出せないな、という、ちょっと高くて自分では買わないものが喜ばれると僕は思っています。
もちろん、このオイルもそう。

妻は、僕がアロマオイルが欲しいけど、高くてちょっと手が出なかったわーと数ヶ月前に言っていたことを覚えていてくれたようです。

大事に使います。

ちょっと自分ではリピート買いが出来ないので。

fc2blog_201512260545543f3.jpg
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する