日記|3年めの無印のアルパカ混セーターがいい



何気ない良品。

気がつけば3年目の無印良品のアルパカ混セーター。
今季も、毛玉等無くふつうに着られています。


仕事用に同時期に購入したユニクロのセーター2着は、今年の4月の衣替えの際に毛玉と型崩れがひどくなってきたので廃棄しました。

P1080320.jpg

それに比べて、首周りの伸びもなく、毛玉もなく、すっきり今季も気持よく着られるというのは素晴らしい。
仕事用なので、ローテーションするとはいえ、ヘビーに使っていたのに。
きっとウールに混じったアルカパがいい仕事をしているのではないかと思います。

P1080321.jpg
でも肘あたりはちょっと伸びているかな

ラグランスリーブなのもラクチン。

今季買ったカシミアニットと同じくらいに気に入っています。
そうだ、黒かチャコールグレーの同じものを買い足そうと先日無印良品に行ったのですが、同じものはありませんでした。
アルパカ混のラグランスリーブじゃないセーターはあったので、それを購入しようか検討中です。

無印良品は、いつも定番で同じ商品を作っているようで実はちょっとずつ毎年違っているんですよね。
目立たないし派手さはないけども、より良いものに、より良いものにと改良を加えている。

まさに無印良品。良品計画。
スラックスあたりももうちょっと耐久性と質感を上げてくれたら、購入するのにな。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する