iPhone|Griphone narrow滑り止めシール



iPhoneのケースを外して使用すると、とにかく気になるのが手からするすると滑ること。

それがいやだからソフトケースを使っていたのですが、ソフトケースの黄ばみがとにかく気になって。
黄ばむたびに買い換えるのはもったいないし、iPhone5Sももう2年使っているので、もうジャケット無しで使ってしまっています。

すぐに慣れるだろうと思っていましたが、やはりスルスル。
特に最近は空気が乾燥してきたため、手のひらも乾燥しがち。
余計にスルスルと滑って、落とさなくとも、保持しているのがちょっと疲れます。

そこで、Amazonで購入。
スマートフォン用の汎用滑り止めシールです。

fc2blog_20151115185838db6.jpg

GriPhoneという名前からiPhone専用っぽいですが、そういうわけではなさそうです。

fc2blog_201511151859131a4.jpg

fc2blog_20151115185858bb7.jpg

こんな感じの、ちょっと表面がペタッとした感じのシール。
細長くカット済です。
裏面には粘着シールが貼ってあり、剥がしたらそのまま貼るだけ。

P1080266.jpg

P1080265.jpg

両サイドの保持する部分のみに貼ってみました。
保持性がかなり向上。するっと手のひらから滑ることはありません。

見た目はやはりちょっと気になりますね。
あとは、ポケットの中でこのシールが剥がれてペロペロとしなければいいのですが。

使ってみた感想


机に平置きしたiPhoneを拾いやすくなりました。
保持するときも、滑らないように必要以上指に力を入れる必要もありません。

iPhone、特に背面、側面がアルミ製で平らでさらさらのiPhone5、5Sには効果ありです。

端の方から剥がれてきてしまうということも今のところありません。

ただ気になるのは、微妙にはみ出した貼り付け用のテープ面にホコリが付くこと。


そもそもiPhoneのサイドにはじめから滑り止め加工をしてくれればいいと思うんですけどね。

P1080267.jpg

以前使っていた携帯電話のW63K。
機能はらくらくホン程度ながら、スリム、ストレートなボディが気に入っていました。

P1080269.jpg

これのサイドに印刷されていた千鳥格子柄のすべり止め。
これをぜひiPhoneにも採用してほしいところです。
関連記事
Theme: iPhone | Genre: 携帯電話・PHS

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する