日記|ラストラスト



どうやらAmazonが靴雑誌ラストのスポンサーになったようで。


靴の通販。
僕も靴の通販を利用したことはあります。
しかし、そのどれもが果たして良かったかというとダメだった方が多いです。

業務拡大。
Amazonにとってはそれだけの話でしょうが。

ただ、男の靴雑誌ラストは違います。

前号のissue.8に付録としてついていたamazonの靴の通販の冊子。
どうなのかねーとそのときから気に入らなくて、4月から半年。
一度も見ることなく、本棚に入れっぱなしに。
そして、先日発売されたissue.9にも同じようにamazonの冊子が挟まっていました。

靴の通販は僕も利用したことがあります。
通販で靴を買うというのは所詮自分ひとりで完結してしまう話です。
ラストが紹介するような高額な靴を、サイズを間違えたら交換に対応しますというだけで売り買いするのはどうなのか。
まして男の靴雑誌と称する専門誌がそれを勧める。
ビスポーク靴はテーラーへ、既成靴はAmazonでというスタンスとまでは言わないでしょうが。

ラストissue.9の発売は楽しみでしたが、専門誌が靴業界をつまらなくしてしまう片棒を担ぐのかと、買う気が失せてしまいました。
関連記事
Theme: 日記 | Genre: 日記

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/11/03 (Tue) 11:24 | # | | 編集
Re: No title

おっしゃることはわかります。

コメントをくださった方が業界の方かは存じませんが、業界の方はどう思っているのか伺ってみたいところです。

2015/11/03 (Tue) 16:10 | mc #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する