Bicycle|ハムスター生活はじめました

fc2blog_20151025064633126.jpg

スピンバイク、導入。

近頃家事の負担が増大しており、なかなか自転車でゆっくりと走りに行く時間が取れません。
自由な時間は夜、妻子が寝てから起きるまで。

しかし夜に自転車で走りに行くのは危ないし、朝は洗濯物や風呂掃除をしないといけないのでジョギングがせいぜい。
自転車で走りに行く時間はありません。
そこで、自宅で空いた時間に乗れるスピンバイクを購入してみました。
スピンバイクとは、簡単に言えば、ロードバイクに近い姿勢で乗れるエアロバイクみたいなもの。
エアロバイクには機械の構造のせいなのか乗っていられる時間制限が30分と設定されていますが、スピンバイクには時間制限がありません。

購入したのは、ハイガーという会社のもの。
税込26,400円くらいでした。
スピンバイクとしては最も安いものだと思います。
いいものだともっと高いものはあるのですが、僕の自転車Riteway Sonoma Dが5万円ちょっとだったので、予算は自転車の半額がいいところだなと。

届いたものは、まあ安かろう悪かろうとは言いませんが、いかにも中国製だなという感じです。
今は中国製の製品も品質がかなり向上しているのですが。

価格が価格なので贅沢は言えません。



梱包はこのくらいの大きさのダンボール一箱。
我が家の窓と同じくらいです。
重さはたぶん30キロちょっとくらいです。



組み立ては、僕ひとりで作業して30分くらいです。
説明書が必要最低限よりちょっと足りないくらいの内容なのでちょっと時間がかかりました。
次は10分で作れると思います。
IKEAやニトリの家具のように、簡易の工具も付属していますが、普通の工具を用意した方がいいです。
特にペダルレンチ。
付属のものでは、ペダルを締めきれません。



たぶんペダルとクランクは、実際の自転車のものを流用しているようです。
ペダルの回転は渋め。
滑り止めの突起が鋭いので、靴を履かないとこげません。

今はとりあえず最近履いていないNikeのウォーターシューズです。
ペダルはそのうち交換するかもしれません。



メーター。
走行速度、走行時間、距離、消費カロリーが表示されます。
安っぽいです。
消費カロリーは、たぶん負荷設定を考慮せず、走行距離からのみで計算されています。
まあ、オマケみたいなものですね。

負荷をかけてペダルを回すという用途には十分な品です。


こんな感じで、Amazonビデオを見ながらペダルを漕いでます。

すると、外を自転車で走るときのように、風がないので、汗がとにかく出ます。


40分ほど負荷強めで漕いでみたら、失禁したと思われても仕方ないくらいの汗、汗、汗。

さて、これで来年のツールドつくばは、30分台を目指します。

たぶん新しいホイールや車体を買うよりも費用対効果は高いはず。

いや、高くするのは自分の頑張りしだいですね。

ただ、風景が変わらないので時間の経過がものすごく遅く感じるのがとにかく苦痛です。

ハムスターは、あのローラーを回しながら何を考えているのだろうか、ただそればかり考えています。


関連記事
Theme: 自転車 | Genre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する