日記|Misfit FLASHを使う上で気をつけるのは何か。



Misfit FLASHは不完全防水です。

この件についての記事は今回で最後になります。

8月1日から使い始めたMisfit FLASHがわずか10日足らずで反応しなくなり、オシャカに、つまり、壊れました。

Reboot 2015/08/11 「日記|misfit FLASH逝く」

この記事のあと、何回か購入元と販売代理店とやり取りをしました。

まず連絡したのは、販売店であるヨドバシ・ドット・コム。
交換、もしくは返金(今回はポイント購入だったのでポイントの返還)について。
当初、ヨドコムは購入間もないことから交換での対応を提案してきました。
そのためメーカー側の在庫を確認するので、翌日にまた連絡をするとのこと。
そして、翌日、ヨドコムからの回答は、ソフトバンクがこのMisfit FLASHの販売代理店になっており、対応はすべてそちらで行うので、ソフトバンクのカスタマーサポートに連絡してくれとのことでした。

言われたとおりソフトバンクカスタマーの「お問い合わせ」から問い合わせてみたところ、

現在のFLASHの状況から考えるに不良品なので、良品と交換させてもらう。
なお、返金の場合は、あなたとヨドバシカメラとの売買契約になるため、ヨドバシカメラと相談してくれ。
交換用在庫がないので納期がわからない。わかり次第連絡するので、現品を送ってくれ


その回答が一昨日のこと。

ツイッターを見てみると、僕と同様に不具合が出たので問い合わせたところ、メーカーからの代替え品の納期が2ヶ月待ちとの回答をもらったという人もいました。

ソフトバンクには「もし1ヶ月、2ヶ月も待つことになるのなら、ヨドバシカメラと返金の相談をするから現物は送れないよ」と回答。

そのまま、ヨドバシカメラのカスタマーサポートに連絡し、返品についてお問い合わせフォームから送信。
その数時間後に返品を受け付けますとの回答が届きました。
(そういえばソフトバンクから代替え品の納期連絡はまだ来ていないから、やはり1ヶ月以上はかかるんだろう)

というわけで、今回は、返品という形でこのFLASHとはお別れになりました。
短い付き合いでしたが、耐久力0ということ以外は、なかなかいい製品だったと思います。
ここまでこき下ろしておいて、何を今更という感じもありますが、この製品、悪くありません。
8月10日まで使っていて、ここ数日使わないでいたら、なにかポッカリとね。
活動量計というのは付け始めると、無くなると物足りないというか。

FLASHはダメだから、代わりのものをさがそうとしたときに、やはり単体で、手首、足首、首元などいろいろな場所に取り付けられる製品ってこのFLASHか、一つ前のShineくらいです。
使い勝手は、割りといいと思います。

ただ、何が不幸だったかというと、とにかく防水機能が甘々なくせに30m防水!とさもすごいことのように謳って、水泳の活動量も計れると言って、アプリも水泳に対応していること。
さらに、ろくに使用しないうちに、最高!いい感じ!とか言っているおこづかい欲しい系ブロガーはまだいいとして、完全防水を勝手に謳っている紹介記事もありました。

この30m防水ってよくよく考えれば、生活防水レベル。
10気圧防水の腕時計が、単純に計算すると水深100mまで耐えられるということでしょう。
ここから単純に計算すると30m防水は3気圧防水ということになり、ぜんぜん大したことがないということに。
実際はそう単純な話ではないのかもしれませんが、水槽に静置するのと、運動して水しぶきを浴びて、クロールやバタフライで水面に叩きつけられるという状況では、瞬間的に本体にかかる水圧はぜんぜん比べ物にならないと思いますね。
この程度の30m防水で完全防水というなら、G-SHOCKなんか日本海溝に沈んでも平気なレベル。

だからもう、「水がかかる状況では使わないでください。水泳時の運動量も測れるけども、壊れます。」と謳っておいた方がお互いのためだと思います。

fc2blog_20150811065744c5e.jpg


ツイッターで、水没したFLASHをドライヤーで乾かしたら復活したというツイートを見て、僕も自分のFLASHの裏蓋を外して、中を乾かしてみたら、それまで電池を抜き差ししようが、何をしようが反応しなかったFLASHが反応するようになりました。
おそらく、このFLASHで起きている不具合の理由のほとんどは、中に水気が入ったことによるものだと思います。
反応はするけども挙動がおかしいので、やはり返品は変わりませんけどね。

だから、今楽しくFLASHを使っている人、これから買おうと思っている人に言いたいのは、

・防水30mは大したことがないので、水がかかる、水に浸けるという使い方はしないこと。
・壊れた際の相談先は、交換してほしいならソフトバンク。返金してほしいなら買ったお店。

この2点です。
5,000円程度の商品ですから、そこまでカンペキさを求めるのは酷というものなんですが、水泳にも使えると謳っている、30m防水がさもすごいものであるかのように謳っていることが、今回のような不幸を起こしてしまうわけで。
それ以外はいい商品だと思いますので、価格があと1,000円上がってもいいので、防水性能をアップし、ホルダーへの装着をスクリュー式かロック式にしたFLASH2が出たら、購入するかもしれません。
それか、CASIOがこんな感じのを作ってくれたら。


2015.8.15追記
現在、amazonのこの商品ページがこんな状態です。

レビューも、発売後数日は絶賛の嵐でしたが、ここ数日は使用不可になった☆1個評価というレビューが多くなってきました。
僕だけが不運にも不良個体をつかんだわけではなかったことに、ちょっと安心してしまいました。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する