Leather|新旧黒金



黒×金の組み合わせは、どこかオラついたイメージがある。
EXILE、adidasのジャージ、よくわからないジャージなど。

しかし、時間を経て、経年変化で落ち着いた黒×金はなんとも言えずかっこいい。
ギラついたおじさんがほどよく油が抜けた感じというか。
金が黒に歩み寄るのだろうか。
浮いていた輝きが馴染む。



HERZのソフトダレスが、今まさにそれ。



ようやく落ち着いた光沢になった。

先日購入したTORYのブライドルレザーベルトはまだ金がキラッキラしていて若い。



これも3年、4年と使っていくうちにいい具合になってくれることを期待する。

黒×金は、オラついたイメージで敬遠している人も多いと思う。

でも、経年変化が期待できる素材だったら、ありだと思う。
どうしても時間はかかるけど。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する