経年変化レポ|Daniel&Bob DUCA2 ~2年6ヶ月経過~



ケツポケはあなたの財布を傷め、その寿命を縮めます。

それはわかっているんだけども。

毎日使うものだけにサッと取り出せる場所に入れて持ち歩きたい。
手ぶらで出かけるには財布はケツポケが一番。
もうケツポケ歴20年くらいで財布は右のケツポケが定位置。


しかし、おかげで型くずれして無残にもエイジングとは言えない変化をしてしまったDaniel&BobのDUCA2。

P1070720.jpg

内側もクタクタ。
尻にしかれて毎日プレスされているんだから当然か。。。

無残、その一言。

そんな財布を少しでも労ってやるために手入れ。

財布のようないつも手で触る革小物は、手の皮脂で保革されるので手入れなんか必要ないという意見もあるけど、そうはいってもときどきは汚れを落として革表面をキレイにしてやる必要はあるんじゃないだろうか。

今回は、こちらを使用。

P1070713.jpg

いつもの靴の手入れでおなじみのサフィールユニバーサルレザーローション。

これを布にとってササッと拭いてちょっと置いてから乾拭きして完了。

P1070723.jpg

P1070730.jpg

P1070729.jpg

どこが変わったのか。

自分でもよくわからず、これを書きながら画像が重複しているんじゃないかと何回か確認したが、間違えていない。

靴のように手入れ前後できらりと変化することはなかったが、内側の埃などはなくなって気持ちしっとりした手触りに。


それなりにキレイになったとはいえ、もはや30を超えた男が使うにはクタクタ感が過ぎてみっともない感じになりつつあるこの財布。

エイジングじゃなく、ただ傷んだだけ。
本当はもっと長く使える品物だったはずなのに。


そろそろケツポケを考え直す時期かもしれない。
関連記事

コメント

No title

ケツポケ・・・実は私はしないんです。
財布がボロボロになっていくのが辛くて・・・。
冬は上着を着るのでポケットが増えるから大丈夫ですが、夏場は尻しかないですよね。
しかもシリポケすると財布が汗でベチョベチョになるからなおさら心配になります。

それで、夏場はショルダーバッグに財布を入れるようにしています。
両手は空いているし、財布を入れる場所を決めておけば、取り出すのにそれほど難儀ではありません。レシートなどをポンと投げ入れることもできます。
財布を守るという大義名分でショルダーバッグを買う理由づけにもなります(笑)。

どうでしょうか。

2015/05/10 (Sun) 21:14 | なおけんた #l18yNLao | URL | 編集
No title

なおけんたさん
こんにちは。
もうズバリ、その路線です。
基本的に財布、カード入れは毎日持ち歩いていますが、それにぴったりのサイズのものがないので、現在リサーチ中です。
三交製靴の在庫処分の売り切れの連絡があったので、そっちに資金を回すかもしれません。

2015/05/11 (Mon) 04:49 | mc #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する