日記|おじさんのかさ



モノ好きに、もう一度読んでほしい本。

先日、子供が図書館から借りてきて、寝る前に読んであげた絵本。

おじさんのかさ。
大事な宝物の傘を大事に大事に雨が降っても使わないおじさんの話。

読んでいて、あ、この話知ってるなあという思いと共に、何か心にさざなみを起こさせるというか。

モノ好きの人は、改めて一度読んでみるといいと思う。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する