BUY|R&D CLUB VINTAGE COMFORT 平ヒモ(ガス平)65cm



靴ヒモは主張し過ぎないほうがいい。

マナスルシューズP-1にもともと付いていたヒモがヘロヘロでほどけやすかったので靴ヒモを交換した。

今回買ったのは、R&D CLUB VINTAGE COMFORTの靴ヒモ( 平ヒモ(ガス平)65cm)

P1070600.jpg


特にすっごいものではなくて街の靴修理屋さんで普通に売っているもの。
でも、この普通さが好き。

Redwing8103も、このCLUB VINTAGE COMFORTのヒモを使っている。
Reboot 2012/07/22  「REDWING 8103 ワークオックスフォード-6」

一時期、先端に金属のセルを打ち付けた靴ヒモが流行ったけど(僕も買った)、あれはどうにも華美すぎる。
靴ヒモが主張しすぎている気がして僕には微妙だったな。

靴ヒモの色で遊ぼうみたいなのも流行ったか(僕もやった)。
あれも結局、元の色に戻した人が多いと思う。
やはり靴ヒモは靴を構成する一部分であるから、そこがあまりに主張し過ぎているのは全体としてバランスを欠くんだよね。
自動車のドレスアップパーツが純正品か社外品かがだいたいわかるのと同じ。

たぶん、最近はワークブーツのソールカスタムが、純正に近い方が主流になりつつあるのも同じ理由だと思う。


P1070603.jpg

交換してみた。

交換したの?という感じだけど、交換した。
たぶん画像を間違っていないと思う。



R&D CLUB VINTAGE COMFORTの靴ヒモ。

テリーマンのように不意に靴ヒモが切れたとしても、靴修理屋なら大体どこでも買えるし、主張し過ぎないから、これが合わない靴はない。
これって靴ヒモとして、すごく頼りになる条件だと思う。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する