BUY|博文館新社 ポケットプランナー



やっと今年度の手帳を購入した。
ここ10年、主に仕事用として手帳を持つようになったが、どうにも今までのものでしっくりきたものはない。

3月末から本屋に行ってはパラパラパラパラといろいろ悩んできたが、4月も10日を過ぎてようやく購入。

s-IMG_4609.jpg


とにかく悩んだ。
手帳生活も10年目にしてようやく自分にマッチする手帳がおぼろげながら見えてきた。

なんとなくNOLTYよりも高橋手帳派ではあったが、今回選んだものは博文館新社。


1.日ごろから持ち運ぶ手帳は小さい方がいい


大き目のダイアリーサイズのものを買っていたが、大きいと持ち運ぶのが面倒くさい。
仕事のときはいいが、休日は絶対に持ち歩かない。
独身のときはそれでよかったが、家族が出来て子供が出来てからは家庭のちょっとした予定が増えたことから、休日も持ち歩くことが増えた。
休日はできるだけ手ぶらでいたいので、ポケットに入るサイズがいい。
基準は、ズボンの後ろポケット、シャツの胸ポケットに入るサイズ。
昨年から小さめのポケットサイズの手帳に変えたが、なかなかこれは具合が良かった。

2.1月始まりよりも4月始まり


僕は手帳は書くのは仕事の内容の方が多く、年度で区切ることが多い仕事なので、1月始まりの暦年よりも4月始まりのものの方がいい。
1月始まりだと、年初は新旧2冊持ち歩くことが多かった。

3.カレンダーページは必須


s-IMG_4610.jpg

小さいサイズの手帳だと、カレンダー式のページがないものが多い。
縦に並んでいるスケジュール表だと書きづらいし、感覚的にわかりづらい。
1つ失敗したなーと思ったのが、これは月曜始まりであること。
感覚的には僕は日曜始まりの方がしっくりくる。

4.スケジュールページは欄が大きめの方がいい


s-IMG_4611.jpg
おおまかなスケジュールはカレンダーページに記入してしまうんだけど、その日のちょっとしたメモが書けるページもほしい。
左ページに一週間の欄があって、右側がフリーになっているものが多いけど、見開きで一週間で1日ごとの欄が大きいほうがわかりやすい。
フリーページは後ろにあるけど、スケジュールとフリーを行ったり来たりするのは面倒くさい。

s-IMG_4614.jpg
なぜか市況、収支などという欄があるが、市況は関係ないので、その日使った小遣いを記入しようと思う。
ほぼ「ジョージアエメマン110円」しか書くことが無いだろうけど。

5.ページがめくりやすい


手帳のハードユーザーではない僕には、カレンダーページの次のページにフリーページがあるだけの高橋手帳のプチクレールがいいかなと思ったんだけど、クリアカバーのせいなのかすごくパラパラとめくりづらいのが気になった。
高橋手帳 クレールシリーズ

あとはカバーがチェック柄でちょっと30男にはかわい過ぎるかなというのもあったけど。
同じシリーズのディアクレールならクリアカバーではないからめくりづらさはないんだけど、ポケットサイズではないのが残念。



これらの条件をすべて満たした現時点でもっとも使いやすそうと判断したのが、今回買ったポケットプランナー。
日ごろから、持ち歩いて記入するんだから、開きやすく、直感的であることは条件。
そうでないと、使わなくなる。

だから、1、3、5の条件の比重は大きい。

ただ、ここに挙げた条件は僕にマッチするものであって、当然、誰にでもあてはまるものではない。
手帳のヘビーユーザーからしたら、この手帳は記入欄が小さい少ないでお話にならないと思う。

また、この手帳が僕にベストかはまだわからない。
今の手帳の条件に最もマッチしたのはこれだったというだけ。
使ってみたら、また新たな条件が出てくるかもしれない。

そういえば、小さいサイズながら、ミシン目で切り取れるメモページがあるのも決め手だった。
このサイズで切り取れるメモページがあるのは、あまりなかったと思う。



ついでに手帳用のボールペンも思わず衝動買い。

s-IMG_4612.jpg

短過ぎて書きづらくないかと思わせておいて、、、

s-IMG_4613.jpg

にゅっと伸びる。
そして、伸ばすとペン先が出てくる。
そして、すぐ書ける。



今回は、「手帳に書く」という行為が直感的にスムーズに行える手帳というのがテーマだった。
よし!手帳を持ち歩くぞ手帳に書くぞみたいなのが一切無い感じ。
生活の一部になるように。

だから必ずしもこういった手帳の形でなければならないわけではない。
小さいただのリングメモだっていい。

新年度、気合入れていくぞとデカい手帳を持ち歩いているフレッシュマンを見るけど、たぶん大体が夏になるころには書かなくなると思う。

s-IMG_4620.jpg
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する