日記|ウルトラマンギンガS決戦!ウルトラ10勇士!!



3月22日に、3月14日から公開されたウルトラマンギンガSの映画を家族で見てきた。

3月21日から仮面ライダードライブのスーパーヒーロー大戦GPが公開されていたんだけど、スーパーヒーロー大戦は、その、だいたいアレだから。

今回の3号も、どうなのかな。
たぶん、あとで観るかもしれないけど。

一番の理由は、子供がウルトラマンギンガSの方が観たいとのことだったので。

上映時間は、子供に優しい60分。
うちの子供は、興味がある映画だったら80分までは大丈夫。
ベイマックスもいい子で観られたから。

仮面ライダーは、途中で帰ろうと言いだしたけど。



P1070532.jpg
入場者プレゼントのカード

今回の目玉、ギンガとビクトリーが合体したウルトラマンギンガビクトリー。

そのまま。

ギンガとタロウが合体したらギンガストリウムだったから、同じ法則でいくと、ギンガビクトリウム。
それよりはいいのか。

映画は、面白かった。
ウルトラマンはあまり詳しくなくて、特にダイナなどの平成ウルトラマンはよく知らないけど、
勢ぞろいして登場したシーンは、おお!と興奮。

ウルトラマンが登場してドシーン!と着地すると、周囲の土が舞い上がる演出がかっこいいね。

60分という上映時間ながら、物語に早足感もなし。

上映後に、シアター出入り口でウルトラマンガイアと握手もあったり。

仮面ライダーの映画はそこら中で上映しているけど、ウルトラマンを上映している映画館は少なくてちょっと遠くまで足を伸ばす必要はあったけど、子供が楽しんでいたからよしとしよう。



なんとなく、ウルトラマンは過去のウルトラマンを大事にしている気がした。

その後の映画で、じゃああの戦いはなんだったの?をやらない。
仮面ライダーはけっこうその辺、テキトーというか、ムリヤリだから。。。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する