Silver|続・銀のくすみは楽してとれるのか



前回、食用酢で楽にシルバーアクセサリーのくすみが取れないか実験してみた。
→ Reboot 2015/02/28 「Silver|銀のくすみは楽して取れるのか」

結果は、やさしいお酢を使ったせいか、とてもマイルドな感じ。
効果があったのかも微妙。

そこでヤホーで検索してみたら、とても楽チンなやり方が紹介されていたのでトライ。


1.容器にアルミホイルを敷く。
2.沸騰したお湯を入れる。
3.お湯に塩を入れる。
4.シルバーを放り込む。

この4ステップだ。

さっそく、やってみる。


ペット容器にアルミホイルを敷く。


食用塩を多めに放り込む。


グラグラに沸騰したお湯を注ぐ。


シルバーを放り込む。

以上。




ちょっと見ていたら、なんか白い浮遊物が発生。

そして、立ち込める硫黄臭。
嫌な予感。



温泉上がりの姿。


ああ、いぶしが取れてる。


白いぶしみたいになっとる。



この方法。
確かにカンタンで効果がある。

ただし、いぶしとかまでまるごときれいになるという諸刃の刃。

いぶしのあるシルバーに一番いいのはやはりクロスでゴシゴシ磨くってことか。
関連記事

コメント

初めてのコメント失礼いたします。

かなり前からここは見させて頂いていて、先日からインスタの方も拝見させていただいておりますTAKと申します。
シルバーの手入れに関してですが、銀磨きクロスなどは研磨剤が布に含まれている為、磨きすぎるとすこし質感が損なわれてしまうことがあるので正直お勧めできません…。私の場合は、 磨くのに根気と時間が必要になりますが東急ハンズなどで売っている「セーム革」で磨いております。革ですのでシルバーを削ってしまうことも無いですし、適度で自然な輝きになるのでオススメです。是非お試しください。長文失礼いたしました。m(_ _)m

2015/03/02 (Mon) 00:44 | TAK #- | URL | 編集
Re: 初めてのコメント失礼いたします。

TAKさん
コメントありがとうございます。
インスタグラムも見ていただいたのこと。
あちらは(も?)けっこう適当にポンポン上げているので、よろしければまた。

セーム革ですか。
なるほど、確かに以前磨きクロスで磨いていたら、やけにキラキラしてしまったことが。
セーム革なら車用に買っておいたものがあったはず。
試してみます。

ありがとうございます。

2015/03/03 (Tue) 06:29 | mc #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する