日記|マーチンの帰還



一時はもう捨てようかと思っていた、このドクターマーチンの8ホールブーツ。

最近、何故かまたよく履くようになった。

吸い付くようなフィット感や、革のしなやかさとかは一切ない。
でも、エアークッションソールの独特な感触など、今さらながらこのブーツの良さがわかってきた気がする。

ワークブーツのガツンガツンとしたソールの感覚に疲れたときに、ふと履くとそのソールのソフトさがよくわかる。

なんてことないブーツだけど、ファンが多く、長年にわたり愛され続けているだけのことはある。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する