Bicycle|オイル汚れをカンタンに落とせないものか



ロードバイクやマウンテンバイクのように、フロントのギアが剥き出しの自転車で一番大きいギア(一番外側)に変速すると、ズボンの裾がチェーンオイルで汚れる。



汚れるものは仕方ない。

だから、カンタンに落とせればいい。

ただ、この油汚れは、なかなか普通に洗剤を使って洗濯機で洗っても落ちるものではない。

自転車の油汚れ専用洗剤もあるらしいけど、けっこうなお値段。

わざわざそれを買わなくても、家にあるもので、これならいけるんじゃないかなーっというものが、いくつかあったからチャレンジしてみた。


まず、これ。

化粧落としのクレンジングオイル。



指先に巻いた布に付けて擦れば、これでカンタンに落ちるはず。



うーん、落ちるには落ちたけど、思ったほどではない。


仕方がない。
以前、8875についたオイル汚れを一発で落としたJEWELのブーツオイルを使ってみる。



ブーツを磨くときのように指先に付けてこする。



うーん、効果はクレンジングオイルと変わらない。

これらを試したあと、洗濯機で洗ってみても、特によく落ちたということもなし。



実は、この2つでどうにかなると思っていたので、他の手が思い浮かばない。

いっそパーツクリーナーを吹いてみるか。
でも、生地の撥水性が落ちてしまいそうだ。

ワークマンに何かいい洗剤がないだろうか。


関連記事
Theme: 自転車 | Genre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する