経年変靴レポ|REDWING 8875-19



今回は時系列順で。

子供と公園でサッカーボールで遊んでいたら、汚れてしまった8875を手入れ。

s-IMG_270203-1.jpg

まず、手入れ前。あまり汚れていないように見えるけど。

s-IMG_270203-3.jpg

これをステインリムーバーで汚れ落とし。

s-IMG_270203-4.jpg

向かって左が汚れたままで、右が汚れを落としたあと。
こうして見ると、汚れていたのがよくわかる。

s-IMG_270203-5.jpg

続いて、JEWELのブーツクリームを塗りこむ。

s-IMG_270203-6.jpg

向かって左が汚れを落としただけの状態、右がブーツクリームを塗りこんで豚毛ブラシをかけた状態。

s-IMG_270203-7.jpg

続いて、KIWIのウェットプルーフを塗りこんで防水性を与える。

s-IMG_270203-8.jpg

向かって左がブーツクリームだけ。右がウェットプルーフを塗りこんだ状態。

s-IMG_270203-9.jpg

今回は、2度塗りこんでみた。そうするとさらに防水性が高まるらしい。
左がクリームのみ、右がウェットプルーフ2回目。
あとは左側も同様に。


s-IMG_270203-10.jpg

馬毛ブラシをかけてから乾拭きで仕上げ。

s-IMG_270203-11.jpg

s-IMG_270203-12.jpg

s-IMG_270203-13.jpg

360°ビュー

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する