自転車|風速10mの向かい風とどこまでも続く坂道



風速10m以上の北風。

それでも外にサイクリングに行くのは、ようやく1ヶ月半ぶりにサイクリングに行く時間を作れたからではない。

無性に観覧車が見たかったから。
できればついでに買い物も。

s-IMG_270131-3.jpg

ただ、本当にすごい向かい風で、死ぬかと思った。
まっすぐ走れないくらい。

ブワー!とかじゃなくて、バオォッ!と風の壁がぶつかってくる感じ。
吹流しが水平だから、推定風速10m以上だろうか。

s-IMG_270131-4.jpg

遠くに見える観覧車に向けて、ヘロヘロと晩秋の蚊のように向かい風の中、ペダルを漕いだ。

s-IMG_270131-6.jpg

到着ー!

s-IMG_270131-5.jpg

ここBIG HOPは店内は空き店舗が目立ち寂れた感がありつつも、ここら辺で最高の品揃えの書店に、アウトドア用品店や自転車用品店などなどがあり、かなり好きなショッピングモール。

せっかく来たから買い物して帰るつもりだったけど、ここで買い物をして帰るころには風向きが変わって帰りも向かい風なんてのはよくある話だから、今日は即折り返して帰った。

おかげで帰りは、怒涛の追い風。
ちょっと漕ぐと30km/hくらい、普通に漕ぐとさらにそれ以上で楽しかった。



【走行データ】 1月31日 自宅からBIG HOP
走行時間:1時間44分02秒
走行距離:35.7km
最大速度:42.6km/h
平均速度:20.6km/h
高度上昇:254m
高度下降:252m
平均心拍数:147bpm
最大心拍数:176bpm
(データはruntastic road bikeによる)



でも、この向かい風って千葉県平野部に住む人にとっては、数少ない負荷をかけた走行をできる機会だと思う。
山間部とか傾斜が多い地域だったら、長い坂、激坂なんてのもたくさんあるんだろうけど、千葉県の平野部にはなかなかない。

それが、向かい風に向かって走り続ければ、その道はどこまでも続く坂道に。
特に今日のような強風の日は、さらなる負荷が期待できる。
帰りは追い風でス~イスイなのも坂と同じだし。

そう考えれば、向かい風も悪くないよな、うん!なんて思いながら走っていた。

そう考えなければ、やっていられないほどだった。
関連記事
Theme: 自転車 | Genre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する