経年変靴レポ|Dr,Martens ネイビー8ホールブーツ-8

s-IMG_270125-13.jpg

先日行った古着屋で、ドクターマーチンのネイビーの8ホールブーツの新品を見て、やっぱりかっこいいなあということで、家に帰ってから自分のを愛でてやった。


半年ぶりの手入れだったので(このブーツも!)、ちょっと丁寧に汚れを落として、ついでにちょっとチャレンジング。

汚れ落とし M.モゥブレイ ステインリムーバー
保革     JEWEL ブーツクリーム
保護層   KIWI ShOEPOLISH

s-IMG_270125-9.jpg



前回は、このブーツをやわらかくしようということでミンクオイルをベタ塗りしたんだけど、今回は、ネイビーの黒のワックスで磨いたらどうなるかチャレンジしてみたかったので、JEWELのブーツクリームを使用。
なんかミンクオイルを塗ったあとだとワックスが乗らなそうな気がして。

ブーツクリームを塗りこんでから、KIWIのSHOEPOLISHを豚毛ブラシで塗布。
そのあと全体的に馬毛ブラシで光沢を出して、乾拭き。

s-IMG_270125-10.jpg

s-IMG_270125-11.jpg

うーんどうだろう。
1回やっただけでは、黒のワックスだからネイビーに深みが出た、とは言えないけど、ちょうどいい光沢は出たかな。

s-IMG_270125-12.jpg

このアングル。
左は形が崩れてしまっているけど、右はすごくいい感じだな。
バックステーのボコボコ感が光沢で強調されている。

ドクターマーチンは、手入れしないでボロボロに履くのがいい人もいるけど、このように手入れして履いてもかっこいいと思う。

作りも革も、良いとはあまり言えないけど、この魅力はなんなんでしょうね。

360°ビュー

[広告] VPS





ただ、調べたら新品でもけっこうするんだね、これ。
僕は12年くらい前に靴屋のセールで1万6千円くらいで買ったけど。

うーん、定価だとどうなんだろうと考えちゃうかも。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する