日記|ベイマックスを観てきた



ベイマックス。
兄を亡くし、深く傷ついた弟が、兄の遺したケアロボットとの交流を通して再生していく物語。

そんな物語だろうと思っていた時期が私にもありました。

仮面ライダーの映画を見たときに、予告編を見たら、ケアロボットを弟が戦闘用に改造し始めるシーンがあり、
ああ、どうやらこれは、兄の遺したケアロボットを戦闘用に改造したけども、兄のロボットに込めた本当の気持ちを知り、ケアロボットに戻すというような話かなーと予想していた。

大筋は、間違っていなかったんだけど。

なんていうか、ハートフルアニメではなく、アイアンマンだった。

テレビのCMでは、ハートフル成分をまん前に出しているけど。

原題が、「BIG HERO 6」なんだよね。
そこだけ注意。

で、映画としてはとても面白く、私は大好き。
アイアンマン1が好きなら、これもきっと好きだと思う。

仮面ライダーの映画よりも上映時間が10分長いけど、仮面ライダーでは「長いから今日はもう帰ろう」と言い出した3才の息子がずっと見ていられたから、3才以上なら子供連れでも観られるだろう。

見終わってから、主題歌(日本版じゃない)をダウンロードしようとしたけど、itunesでは曲単体ではなくサントラアルバム単位での購入しかできないので、ちょっと悩み中。
関連記事
Theme: 映画感想 | Genre: 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する