日記|ハデ色ソックスは人生に彩りを与えるのか

s-IMG_261211-2.jpg


実は今まで、なんかあえて派手な靴下をはいているような人をちょっと馬鹿にしていました。すいません。

実際、履いてみるとけっこう楽しいということがわかった。

昨年記事にしたんだけど、無印の足なり直角靴下が最高ということは未だに変わりはない。
→Reboot 2013/10/29 「【定番】無印良品 足なり直角靴下」 http://imzkmc.blog60.fc2.com/blog-entry-370.html

でも、今夏、ライトオンのアウトレットで一足100円で投売りされていたこの上の2つの靴下、
何がBROOKLYNなのかわからないトリコロールカラーのものと、からし色のものを買って履いてみた。

そうしたら、意外と楽しい。

s-IMG_261211-3.jpg

こんな感じにチラッと色が見えるのが新鮮というか。

これがさらに細かい柄まで入ると、いやらしい感じになるけど、このくらいなら無地派の私もOK。

そして一番下の迷彩柄の靴下は、妻がたぶん無印良品の通販で買ってくれたもの。
これは柄が入っているんだけど、無印らしい地味さ加減で中和されている。

さすがに仕事には履いていかないけども、休日はついこの3足を履いてしまう。

今持っている靴やブーツにちょっとマンネリ気味だったら、まずは靴下を変えてみるとけっこう新鮮で、
靴を新たに買うよりもいいかもしれない。
関連記事
Theme: 日記 | Genre: 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する