経年変化レポ|Daniel&Bob DUCA2 ~2年経過~

s-IMG_261028-5.jpg

雑誌Beginのツイッター企画でもらったこの財布も2年2ヶ月が経過。

ケツポケをするので、カドは折れ曲がり、もうクタクタ。

そこで、手入れを行ってみた。
普段から100%天然の自前のオイル(皮脂)で手入れされるからいらないという話もあるけど、
内側に汚れとかはたまるし、手入れをすることは必要だと思う。

s-IMG_261028-3.jpg

今回使ったのはこちら。

豚毛ブラシ(靴と共用)と、弓さんに譲ってもらった自家製ワックス。

s-IMG_261028-10.jpg

この自家製ワックス、ツヤを出すワックスではなく、栄養補給系のワックスとのこと。

塗りこんで、ブラシでガッシガシ。

s-IMG_261028-4.jpg

s-IMG_261028-6.jpg

確かに、KIWIのワックスとかのように光沢が出る感じではないけど、しっとりした。

ワックスって自分で作れるのか。
コスパも市販品を買うよりもいいらしい。


この財布、3年目に突入するけど、カドに革の擦り切れが見られるし、今年が最後かも。

次は万双かワイルドスワンズのクロコ財布と行きたいところだけど、入れる中身がなくなってしまう。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する