経年変靴レポ|Rios Of Mercedes 8488E-8



前回の記事→Reboot 2014/01/30 「Rios Of Mercedes 8488E-7」 http://imzkmc.blog60.fc2.com/blog-entry-413.html

え。気がつけば、約9ヶ月もメンテしていなかったの?と驚き。


汚れ落とし 水拭き
保革 LEXOL レザードレッシング
(シャフト部のみ)

このリオス。ここ数ヶ月、休日靴となりつつある。

というのも、普段仕事の日にはエンジニアブーツからスモークジャンパーまで一通りのブーツを履いていくが、さすがにウェスタンブーツはマズイだろうというのがあり、休日に出かけるときに、休日じゃなきゃ履けないブーツは、、、と玄関で考えると、どうしてもこれを選んでしまう。

s-IMGP261022-6.jpg

今回は、LEXOLのレザードレッシングをなんとなく使ってみた。

理由は、特にない。

あえて言うなら、ぜんぜん使ってないから。

同じLEXOLのレザーコンディショナーに比べて、塗ったあとはべたつくけど、数日置くとさらっとした感じになった。

s-IMGP261022-7.jpg
s-IMGP261022-8.jpg

マットな質感だったシャフトに光沢が出てきた。
こういうのがいいなー。

足の甲の部分のヒッポ革は、またブラッシングのみ。
いい加減、起毛革スプレー買おう。

と2年くらいは言っている気がする。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する