ちばアクアラインマラソンに行ってきた

千葉は木更津で10月19日に行われたちばアクアラインマラソンに行ってきた。

今回から、ハーフの部(20キロ)が新設されたけど、ガラスのエースは、もちろん出場を見送った。
(というか、参加費が高くて出られない。)

s-IMG_261020-1.jpg

s-IMG_261020-5.jpg

なので、私はこんなところから、団子やら落花生やらいわしスティックやらをむしゃむしゃ食べながら、がんばれがんばれとランナーたちを応援していた。



こちらは、1位のランナーの方。
大会公式記録 2時間22分31秒。

たぶん、私のハーフのタイムより早いと思う。

s-IMG_261020-3.jpg

この方が2位ランナーで2時間23分25秒。
ほぼ、1分差。まだ私のハーフより早いな。


上位の選手は、走りきって帰ってきても普通にスタスタ歩いているのがすごい。
脚を引きずったりしている人はいない。
完走は当たり前で、あとは記録との勝負というか。

タイムも含めて超人の域。

招待選手の埼玉県の公務員ランナー川内選手は、今回はハーフの部だったようで、記録1時間4分22秒。
私の10キロのタイムじゃないか。

でも、倍速で走れるようになれば、オリンピック選考レベルになれるということか。
無理だろ。
体力レベルが同等になるのは、死ぬ寸前くらいだと思う。

ちなみにラーメン買うときに川内選手の後ろに並んでたんだけど、きさくないい人でした。

唯一の心残りは、吉木りさが見られなかったことくらいか。クソクソクソー


こういう大会の熱気に当てられると、私も来年はハーフの部で走ってみようかなーと思うけど、参加費高いしエントリーが前日っていうのがちょっとね。
めんどくさい。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する