モノトリの犯行



ブロガーとライフロガーの違いなのか、そうではないのか。
冒頭の画像は、帰宅して脱ぎっぱなしのRedwing8875を撮ったもの。
(脱いだ靴はキチンと揃えましょう)

うわ、なんかかっこいいぞーとカメラで撮ってみました。

100%ナチュラルな写真です。
カメラを持ってきて、脱いだブーツを写真に収めている状況が自然かは別として。

これをちょっと揃えて撮ってみると。

s-IMGP260807-2.jpg

シャフトの開き方と靴紐の無造作具合が自然で、悪くはないんですが、やはり手が加えられた感が出てしまいます。

並べて比較するとこんな感じ。
s-IMGP260807-1.jpg s-IMGP260807-2.jpg
(対比画像としては、自分で同じ状況に設定した画像が適切でした。あとで直すかも)

やはり自然にそうなったという状況がかっこいい気がします。


さて、私はブログをやっているだけあって、人のブログを読むのも大好きです。

ただ、靴だとかブーツだとかのブログを見ていると、自分がブログをやっているからか、この画像ってどういうシチュエーションで撮ったんだろうと気になったりします。

たとえば、フィールドにブーツだけ並べてあるとか。

フローリングの上に並んでいたりとか。

百科事典の上に靴が乗っているとか。


たぶん、こういう構図で撮ろうと決めてセットしているんだと思います。
で、読者として見ている分にはいいんですが、一ブログの書き手としては私はそれができない。
セッティングして撮影する過程の自分に対して抵抗がある。
(やってみたことはある)

だから、以前記事に載せた、
s-IMG_260817-7.jpg
こんな画像を撮るのも、ちょっと抵抗があり、きょろきょろして、ささっと撮って、ささっと逃げるというスタイル。


その違いってなんだろうなーと考えると、ブログを雑誌のようにトータルでデザインしているか、それとも日常を記す日記的なものとしているかの違いだと思います。

だから、前者は宣材写真のようなモノを魅せるための写真にためらいがなく、後者はなるべく自然に近い写真を好む。

そう考えると、私はライフロガーに近いのかも。
夏休みの絵日記というか、観察日記というか。

そんな感じで、このブログは今も、絶賛、迷走試行錯誤中です。
別にアフィリエイトとかやっているわけではないから、方向転換はぜんぜん問題ないし、そのとき興味があるものをテーマにしよう、そう思って。
それがタイトルを変えた理由のひとつでもあります。
関連記事
Theme: ブログ日記 | Genre: ブログ

コメント

とても共感しました!

こんにちは。初めてコメントするかも…?!

こちらの記事、とても共感しました。

きょろきょろして、写真撮って、さーっと逃げる。

よくわかんないけど、変な罪悪感みたいなのあるんです。写真撮ってる自分恥ずかしい、というか。

みなさん他のSNSで毎日全身画像アップされたりしてますが、すごいなーと感心します。そして撮影時は結構シュールだよな、とか。

(以前、オンクルの雑誌で名前出していただいてありがとうございました!反応できずにすみません!)

2014/09/09 (Tue) 10:39 | なべこぱん #- | URL | 編集
Re: とても共感しました!

なべこぱんさん

コメントありがとうございます。

画像左上にちょっと指が入っているあたりからも焦りが伺えます。

罪悪感というか、客観視というか。
人がやっているのはいいんですが、いざ自分がとなると、難しいですね。
また、自分がこういう姿の人間ですヨと正体を現すことによって、人間だと認識されることで
起こる弊害というものがある気もします。

暇でネタがなければ、またそれについての考えを記事にするかもしれません。


> こんにちは。初めてコメントするかも…?!
>
> こちらの記事、とても共感しました。
>
> きょろきょろして、写真撮って、さーっと逃げる。
>
> よくわかんないけど、変な罪悪感みたいなのあるんです。写真撮ってる自分恥ずかしい、というか。
>
> みなさん他のSNSで毎日全身画像アップされたりしてますが、すごいなーと感心します。そして撮影時は結構シュールだよな、とか。
>
> (以前、オンクルの雑誌で名前出していただいてありがとうございました!反応できずにすみません!)

2014/09/11 (Thu) 18:09 | mc #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する