【音楽】浅井健一 Nancy



1年半ぶりの浅井健一の新アルバム Nancy は。
浅井健一が珍しく1年半もアルバムを出さなかったから、最近は仮面ライダーのオープニング曲をituesで買いあさる日々でした。

浅井健一 Nancy
01. Sky Diving Baby
02. Stinger
03. Parmesan Cheese
04. 紙飛行機
05. Johnny Love
06. Papyrus
07. 桜
08. 僕は何だろう
09. 君をさがす
10. ラビット帽
11. ハラピニオ

初回特典DISC GARAM MASALA NIGHT LIVE音源
01. ゴースト
02. MORRIS SACRAMENT
03. Remmy Roll
04. 並木道
05. プラネタリウム

itunesで先行配信された紙飛行機。



今回のアルバムは、歌詞がいい。
特にStingerはキレキレ。

かっこつける必要なんてないよ だってみんな前しかみてない

だとか、サビの

シェリフはスティンガー 判事はうぬぼれ屋
検事はダンシングクィーン 裁判官はメタリックアイ


ここはメロディも含めて好きだな。
浅井健一の歌は歌詞カード見るまで歌詞がよくわからないんだけど。
歌詞カードを見ていると、この単語のセレクトはさすがだなーと思う。

共感を求める恋の歌みたいなのとは対極にある。

あとは、全体的にギターがかっこいい。今までとはちょっと違う感じ。

初回特典付きバージョンには先に行われたライブGARAM MASALA NIGHTの音源の一部が収録されているCDが付いている。
ただ、これらを含めてitunesで8月6日に完全版で配信されるらしい。
歌詞カードにチラシが入っていた。
え、初回特典CDはその時点で用なしじゃないか。。。と思わないでもなかったり。

関連記事
Theme: 音楽 | Genre: 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する