腸頸靭帯炎克服への一歩



ひさびさに10kmをジョグとウォークしてみたけど、ヒザ痛が残らなかった。
来週に控えた富里市スイカロードレース。
思ったよりも練習が捗らず、腸頸靭帯炎を抱えて10kmぶっつけ本番というわけにもいかないので、試しに10km走ってみた。

以前からちょろちょろと走っていて、1km、2km程度ならば現状でも痛まないことがわかり作戦を立てた。

スタート前に腸頸靭帯周りを伸ばす柔軟運動をよーくしてから、
まずは身体を慣らすために、1kmはふつうにウォーク。
2kmは、ていじんさんに教えてもらったスピードウォーク。
3kmから、ヒザに違和感が出始めるまで5分台/kmくらいのジョギング。
そこからはヒザと相談しながら、10kmまでジョグ&スピードウォーク。

これで終わった後も痛みが残るようだったら棄権だなと覚悟をして、トライ。

結果は、10kmを1時間13分。
タイムはしょっぱいが、今回の一番の成果は、ヒザが痛まずに10km走れた(歩けた?)こと。
終わった後も痛みがなく、来週のスイカロードレース完走とはいかないが、どうにかゴールする算段がついた。

歩かずに走り続けてヒザ痛が発生すると、これ以下のタイムになるのは経験済みなので、これが今の私の限界だろう。

ヒザが痛むから走らないのではなく、痛まない程度に走りながら、痛まない距離を伸ばしていくとともに、柔軟、筋トレを併用していくことが克服への道かな~と、この3年に渡る腸頸靭帯炎とのお付き合いに終わりが見えた気がして、私の目の前は今少し明るい気がしている。

ちなみに、本番までに体重60kgまで落とすと以前書いたが、どうもそれは難しいようだ。

IMG_260616-1.png

間食、缶コーヒー、アルコールなどを極力避け、ひさびさに63kgのカベを切ったが、日曜日までに、あと2キロ以上も体重を落としたら、体力がもたないだろう。
61kgに上方修正をかけよう。これでもけっこう大変だと思う。

しかし、本当にひさびさに10km走ったので、今日は肩、わき腹、ふとももと全身いたるところが筋肉痛。
自転車で100km走っても、日焼けは痛かったが、筋肉痛はなかったことを考えると、やはり自転車とマラソンでは使う筋肉が違うんだろう。
つまり、いくら自転車に乗っても、心肺機能は向上するかもしれないが、走るための筋肉は衰えてしまうんだな。
関連記事
Theme: マラソン | Genre: スポーツ

コメント

ヒザ

おはようございます、ていじんです

無事に10キロ走れたみたいで何よりですね~
それにしてもスピードウォークの7分台はかなり速い!

本番、頑張って下さい!

2014/06/17 (Tue) 05:09 | ていじん #kPpIYUDo | URL | 編集
Re: ヒザ

ていじんさん

ありがとうございます。

スピードウォーク、かなり効きますね。
翌日、足と腹筋のほか、腕を振るために肩まで筋肉痛になりました。
本番、頑張ります。

2014/06/18 (Wed) 07:04 | imzkmc #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する