下総フレンドリーパークへ



下総フレンドリーパークは成田市の滑川駅近くにある運動公園で、先週はデュアスロン大会も開かれたりと自転車競技の会場としてけっこう有名なところのようです。
先週の日曜日、大会を見に行ってみようかなと思いつつ、花粉症にヘコたれてしまったので、今日の朝練の目的地として行ってみました。

【走行データ】
走行時間:1時間34分12秒
走行距離:38.67km
最大速度:41.9km/h
平均速度:24.6km/h
高度上昇:‐m
高度下降:‐m
(データはCATEYE CC-VT210Wによる)
距離にして片道17キロ弱。

通勤路よりちょっと長いくらいで、runtasutic road bikeによると高度上昇151m、下降178mで下り基調のコースだったようですね。
思ったより楽に着きましたが、やはり初めて走る道は、不安です。
時間制限を自分に課して走っているので(休日の朝練は8時までに帰宅)、到着までいったいどのくらい時間がかかるのかとか、道は合っているのかとか。
この辺は、あらかじめルートラボとかで調べておけば目算も立てられますが、初めて走るブルベとかだと常にこの不安がつきまとうのかなーと考えながら走っているうちに着きました。

ここは運動公園の外周がサイクリングロードになっているようで、休日ということもあり、私のほかにも本気度高めのロードバイクに乗った人がちらほら。

ぐるっと周ってみたら、簡易なキャンプ場もありました。
IMG_1012.jpg

ぐるっと一周してみると、まだ朝の7時前だというのに公園の中央にある駐車場に本気度の高いロードバイクを積んだ車が並び、自転車の用意をしており、今日は何かの走行会なのかなと見ていたら、レースのようでした。

IMG_1013.jpg

Super Cycle Enduro in下総というエンデューロレースだったようです。
調べてみたらレース初心者限定だとかで、もっと早くに知っていればとも思いましたが、参加者の自転車や装備を見てみいると、本当に初心者ですか?という感じ。
そんな中にこの保安部品どっさりランドナー風クロスバイクで突っ込んでいったら、うーん場違いですね。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する