【経年変靴レポ】ALDEN サイドジップブーツ-6



続・しわ対策。

このブーツの手入れどきは、アッパーのしわが白く目立ち始めるのでわかりやすいです。

他のブーツではそんなことがないことから、やはり慢性的に水分が足りていないのか。
前回と同様に、しわ、水分補給をテーマに手入れを行いました。

汚れ落とし・保革:ユニバーサルレザーローション
保護層:Saphir クレム1925
IMGP6958.jpg

しわを伸ばすために、シューツリーを入れました。
正面から左が手入れ前、右がユニバーサルレザーローション後。

IMGP6960.jpg

左のアップ。この程度は普通なのか。

IMGP6959.jpg

右のアップ。潤っています。

で、左も磨いてクレム1925。

IMGP6963.jpg

IMGP6967.jpg

IMGP6969.jpg

やはり、磨くのが楽しいブーツです。

しわは目立たなくなりました。
しかし、毎回そうなんですが数回履くとまた目立ってくるんですよね。
慢性的に水分が足りていないのか。
しばらく、履くたびに毎回クリームを塗ってみるか。

それかプロに相談して磨いてみてもらうか。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する