ローファーまとめてメンテナンス

IMGP5482.jpg

気温も上がってきたので、夏用靴のローファーを手入れしました。

靴にシーズン制度は持たせていませんが、やはり真冬のローファーは寒いので、自然と履かなくなります。
ようやく気持ちよく履ける季節になってきたので、本格始動前に手入れしました。
いわゆる、シーズンインケアですね。
まずはひさびさなので、ステインリムーバーで汚れ落としをしてから、デリケートクリームを塗りこみます。

IMGP5479.jpg IMGP5484.jpg

その後、豚毛ブラシでブラッシングした状態。

IMGP5486.jpg

あまり光る革ではないし、このぐらいの光沢も好きなのでこれで終わりでもいいのですがやはり脂分も少し入れておきたいので、アニリンカーフクリームも塗ってやります。

IMGP5488.jpg

塗りこみ、ブラッシングし、空拭きで光沢を出しました。
あとはソール裏にオイルを塗って完成です。


IMGP5489.jpg

IMGP5492.jpg

IMGP5491.jpg

画像ではわかりづらいかもわかりませんが、アッパーの革にしっとり感。

ローファー、特に右側のは退色させて一見クタクタな感じにしたいので、補色はしていません。

さて、これで安心してシーズンを迎えられます。
あ、そういえば右側のは履き口のステッチ抜けの修理に出さなきゃでした。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する