SCHNIEDER BOOTS 1ヶ月経過

経過観察1ヶ月目。

UNION WORKSさんで購入したシュナイダーブーツのジョドファーブーツを
履き始めてから1ヶ月が経ちました。

購入直後の姿は、以前の記事を参照してください。
http://imzkmc.blog60.fc2.com/blog-entry-17.html


休日になると履いて休ませてのサイクルで、週に1日か2日かくらいのペース。
あとは特に用もなく履いて歩いたり、磨いたり、眺めたり。

そして、現在はこんな感じになっています。
比較しやすいよう、前回の記事と同じアングルで写真を撮りました。

P1000774.jpg

アッパーにシワが入った程度の変化です。

P1000771.jpg

後ろから見た感じはぜんぜん変わっていません。

P1000770.jpg


ソールのつま先の部分だけやたらと削れるので、もう少し履いたらハーフラバーソールを貼る予定です。


これを履いて姪っ子と遊んでいたら、意味もなく靴を踏もうとしてきたので
必死で避けました。心中穏やかではいられなかったですね。

なんというか、オメガのスピードマスターを付けているときもそうですが、
高いものを身に付けているときは、そこが弱点になってしまいますね。
ぶつけたり、こすったりに敏感になるというか。

そういったのを気にせずにいられるからブーツが好きなんですが、
これは少し今までのブーツとは毛色が違い、また、思い入れというか高かったので
無用に大事にしてしまいます。

WESCOのBOSSやWHITE’Sのセミドレスなら高くても踏まれようが汚れようが、
あとで磨けばいいやと、あまり気にならないんですが。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する