雪が降る前に

スタッドレスに履き替えました。



7年履いたヨコハマタイヤのiceGUARD(後半はもうただのお守り状態)から、乾燥路での性能も良いというミシュランX-iceです。
毎冬、車のタイヤは必ずスタッドレスタイヤを履きます。
茨城にいたときは毎年必ず雪が降っていましたから。

千葉でも年1回くらいは降るし、降雪後のアイスバーンも心配です。
うちの(一応)マンション、日陰の長い下り坂を下りたところにあるので。

1回事故ったらスタッドレスタイヤどころではなくお金がかかるし、あった方が安心ってもんです。
チェーンの脱着作業というわずらわしさもありませんから。

しかし、タイヤ履き替えはオールソール交換どころではないですね。
15インチの流通サイズなので安い方ですが、1ペルフェットボタンブーツくらいかかりました。

夏用タイヤもスリップラインが出てしまったので、4月には今度は夏タイヤ購入せねば。
車は本当に維持費がかかります。

そして、今日。

IMGP4656.jpg

千葉県にも雪は降るなり。

危ない、間一髪。
作業予定を1日ズラしていたらアウトでした。

ここ数年で最高に降ったんじゃないでしょうか。
かなりの降雪量です。

あまりの降雪量に、茨城でもノーマルタイヤで過ごしてきた剛の者の妻の車に神棚状態でトランクに入っていたチェーンを履かせることに。

結局、ガンガンに降り積もる雪の中、チェーン装着作業をするはめになりました。

IMGP4657.jpg
N-3BとWESCO BOSS、耐寒最強装備で向かいます。

実はずっと冬はスタッドレスを履いていたのでチェーンを取り付けるのは初めてです。

初めてのチェーン装着は難航。
すでにタイヤ周りに雪が積もっているのでとても付けづらい。
そして、試走でチェーンが外れるというアクシデントもありつつ。

1時間ちょっと、降りしきる雪の中でどうにか作業を終えました。


IMG_0148.jpg

寒い中でのしゃがみ作業に足元ふらふら。
写真を撮る手も震えます。


IMG_0147.jpg

新品のスタッドレスは、こんな状態。
明日のデビュー戦前に雪に呑まれており。

一抹の不安が。


―エピローグ-
もげそうに痛む真っ赤な指をさすり震えながら部屋に戻った凍える僕を迎えた妻は、子供といっしょにJIN-仁-の再放送の最終回を見ていました。
関連記事
Theme: 今日の出来事 | Genre: 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する