FC2ブログ

安くておしゃれなワークマンの長靴|日記


画像はワークマンの通販ページのスクショです。


タイトルのとおりですが、男の安くておしゃれな長靴はワークマンの農作業用長靴で決まりです。

女性だと日本野鳥の会のレインブーツとか挙げるんでしょうが、男性にはあれはおしゃれというかかわいすぎてちょっとなと抵抗がある人も多いと思います。

そんな方におすすめしたいのが、このワークマンなどで売っている農作業用長靴です。

ワークマン通販ページURL


普通の長靴と比べると、とても細身でシュッとしていて、素材のゴムが柔らかいのが特徴です。

太めのズボンでも、細めののズボンでも、これにブーツインして履くと、忍びの者感があってかっこいいんですよ。

価格は1,800円ちょっと。使い捨てになってもいいかなと思えるくらいの価格。

もともと主に田植えに使われる長靴で、普通のゴム長靴で水を張った田んぼの中に入ると、長靴が抜けなくなって足がすっぽ抜けるんですが、これは細身で密着性が高いのですっぽ抜けずに田んぼの中を歩けます。

密着性を高めるためのゴムバンドが付属していて、足首周りにX字に巻けるんですが、それもまたやれる人っぽい感がすごい。

また、普通のゴム長靴よりも筒の部分の高さがあるので、ズボンに泥汚れが付きづらいのもいいですね。

農家のおじいさんがこの長靴を履いて作業ズボンをインしてる姿はめちゃくちゃかっこよかったです。
とにかく履いたときのシルエットがきれいで、ジョッキーブーツのよう。

余計な装飾や洒落っ気がないのも、またいい。

男性に、と書いていますが、ぜひ女性にも履いてみてほしいです。
くるくるっと巻いて小さくできるのも持ち運びの際に荷物にならないのもいい。

もう今年の野外音楽フェスはだいたい終わったようですが、ぜひ来年はこれを履いてフェスに行ってみてもらいたいです。

きっと、あれはなんだと注目される、かもしれません。
少なくとも僕はこれを履いている人がいたら、わかってるなーあの人と熱い視線を送ります。


と、ここまで書いて、日本野鳥の会のレインブーツが人気なのは、この農作業用長靴と普通のレインブーツのいいとこ取りだからかもなと思い至りました。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する