JOZE 2WAYクラッチバッグ|BUY


昨年、一昨年と職場の同期の結婚式が立て続けにあり、その際に財布やカメラ等の荷物をどうするかをかなり悩みました。

一昨年の結婚式にはすべて礼服のポケットにつめて行ったら、パンパンになって不格好に。
その次は、HERZのダレスバッグを持っていったら、やはりそこまで大きなカバンは必要なかったなという感じ。

一昨年の結婚式の際に、僕より1周りくらい年上の先輩は、いかにもなセカンドバッグを持っており、あーセカンドバッグはこういうときに便利だなと思って、少し探してみたんですけどやはり今まで完全に守備範囲外だったため、これだというものがみつからず。
そうこうしているうちに次の結婚式が到来。結局ダレスバッグという結末に。

セカンドバッグはまだもうちょっと難しいなー、そうだでもクラッチバッグなら大丈夫かもということで試しに購入。
クラッチバッグはちょっと気取った感じで好きではなかったんですけどね。

楽天のポイントがあったので、楽天の中で5,000円未満くらいで、本革で、と探してみたところ、JOZEというお店のクラッチバッグを見つけました。

fc2blog_20180316001647ce9.jpg 

この価格帯だと合皮か革×ナイロンのものが多いのですが、このJOZEのクラッチバッグは表は本革。
いわゆる革のにおいではなく、ビニールに近いにおいだったので、本当に本革なのかよくわかりませんでしたが、たぶん本革。
経年変化とか味が出るとかは期待しない方がいいかもしれません。
まあ、予想される使用頻度と目的からしたら別に期待できなくても問題はないし、それならむしろ合皮でもいいと言えばいいのですが。


fc2blog_201803160017376bf.jpg 
内張りはポリエチレン製。
色味は何とも言えない茶と紫の中間のようなちょっと高級感ある感じ。
ちょっとだぶついているのが気になりますが、内ポケが1つあったり便利。

fc2blog_201803160017528c3.jpg 

A4サイズということで、A4ノートなら楽に入り、普通のサイズの雑誌だと追った状態だと入らないです。


fc2blog_2018031600172157b.jpg 

そういう場合は、左右2箇所がマグネットで留まっており、パカっと広げると昔のディスクユニオンのレコードバッグのようになります。
これなら雑誌も楽に入るサイズ。

これはけっこう便利かもしれません。
ちょっと2、3枚の書類を持って役所や郵便局に手続きに行く際に、ちょうどいい手に持つタイプのカバンがなかったので、日常的に使うことはなくとも、ちょこちょこと年に数回は活躍してくれそう。

残念ながら僕が購入まで足踏みしていたため、しばらくは当初の目的の結婚式は無さそうですが、けっこう気に入っているので結果オーライということで。

クラッチバッグが日常に溶け込んでもうこれ無しの生活はありえないとなったら、そのときまたこだわりのクラッチバッグを探すことにします。
2、3年後、僕が新しいクラッチバッグを買っていなかったら、ああ大して活躍しなかったんだなと思っていただくか、もうこの今回のクラッチバッグを気に入りすぎて買い換えないかのどちらかだと思ってください。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する