FC2ブログ

いつもの手入れ+コバインキで靴の手入れの仕上がりはかなり変わる|MAKERS V TIP BLUCHER |経年変靴レポ10



いつもの手入れにひとつ足すとしたら、それはコバの手入れ。


いつもよりちょっとしっかりと靴の手入れがしたいなと思ったら、何を加えますか。

つま先を鏡面磨きする、というのが今だと主流かもしれません。

でも、僕が鏡面磨きが苦手だからというのもあるのですが、かなり時間がかかります。

ちょっとのつもりが1時間粘ってしまったということがけっこうあったり。


ほんの少しということであれば、ソールの側面であるコバの部分の手入れを付け加えるのがいいと思います。



IMGP1230_convert_20180302114238.jpg 


今回手入れをするのは、MAKERSのコードバンVチップブルーチャー。




IMGP1232_convert_20180302114652.jpg

全体的に、水滴の班や、キズなどが目立ってきたのと、ソールのコバの部分が削れて色落ちが気になるので、今回はしっかりとコバまで手入れをしてみます。



IMGP1237_convert_20180302114758.jpg 

使ったのはこの4つの手入れ用品です。


IMGP1238_convert_20180302114819.jpg 


サフィールのクレム1925は、保革のために。

あと、これを塗り伸ばす際に、汚れ落とし効果も期待しています。


IMGP1239_convert_20180302114832.jpg


サフィールの高い方のワックス、ビーズワックスポリッシュです。

鏡面磨きがしやすいと聞いて使ってみたのですが、、、という感じですが、普通に使っても、KIWIのワックスよりノタッと光沢が出る気がします。

ノタッとという表現で伝わるかわかりませんがノタッとして見えます。

今回は補色のために使いますが、カルナバワックス、蜜蝋が成分として入っているので、保革効果も期待できるようです。


IMGP1240_convert_20180302114845.jpg


いつも手入れに使っているサフィールユニバーサルレザーローション。

他の靴だと汚れ落とし兼保革用として使っているのですが、コードバンに使うのには少し水分が多い気がして使っていません。

使ってみると意外といけるのかもしれませんが。

専用のソール用オイルを持っていないので今回はソールの底の部分の手入れに使いました。




IMGP1241_convert_20180302114857.jpg


そして、今回のちょい足しとして、コバインキ。

僕はブートブラックのものを使っています。

フタにスポンジブラシのようなものが付いていて、それでコバに塗ることができます。



手入れの手順は、まず馬毛ブラシで全体のほこりをはらう。

クレム1925を布に取り、全体にささっと塗り伸ばす。

豚毛ブラシでブラッシングしてクレム1925を延ばす。

この豚毛ブラシの工程は、「延ばす」のではなく革に「押し込む」意味があるという説もありますね。

なので、けっこう強めにブラッシングしています。

少し置いてから乾拭き。

ワックスをブラシに取って全体に塗り伸ばし、少し置いてから乾拭き。


IMGP1235_convert_20180302114727.jpg 




IMGP1236_convert_20180302114742.jpg



全体的に光沢が出て、つま先のキズは目立たなくなりました。

でも、やはりソール側面のコバの色落ちが気になります。

有色のワックスを塗り込んでもいいのですが、やはりここは定着力と着色力の強いコバインキを使います。


うっかり靴のアッパーなどに塗ることがないように気をつけながら、慎重にソールの側面だけに塗ります。粘着力の弱いマスキングテープを張ってアッパーを保護する人もいるようです。


コバを塗る際には、二度書き三度書きと何度も塗り直すよりも、一筆書きのようにスーッと塗るときれいに仕上がる気がします。


塗ったあと、一晩くらい置いておくと完璧です。


IMGP1242_convert_20180302114911.jpg 




IMGP1243_convert_20180302114923.jpg


このとおり、塗って乾かすだけでコバの部分がきれいに真っ黒になり、光沢が出ます。

これをやるのとやらないのでは仕上がりに雲泥の差が出ます。

車の洗車の仕上げに、タイヤやホイール、樹脂パーツを磨くのと同じですね。



鏡面磨きもピカッとして見るからに靴磨きをしました!という感じがしていいんですが、素人がやるには時間と手間が半端なくかかります。

コバインキは毎回やる必要はないですが、ちょっと今日はいつもより靴の手入れに手をかけたいけど、手入れをしなきゃいけない靴が他にもあるという場合には、コバの手入れ、コバインキがおすすめです。

確か1,000円くらいで買えた気がします。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する