FC2ブログ

魂ネイション2017に行ってきました|日記

バンダイの大人のおもちゃの祭典、魂ネイション2017に行ってきました。
魂ネイションも今年で10年目らしいですが、僕は初参加です。


 
 
会場は、FUTURE ZONEと称するこれからの発売されるかもしれない商品の展示が秋葉原UDXにて。
ここは、事前に入場申し込みが必要で、スマホの画面に二次元バーコードを表示しての入場チェックがあります。
プレミアムバンダイに会員登録して入場の申請をすればいいだけなので、会場近くに案内テントがあり、そこで申請の仕方の案内をしていたのでふらっと行っても大丈夫そう。


 
はりきって一眼レフカメラを担いで行きましたが、FUTURE ZONEは真ん中のフロアは撮影OKだけど、各展示ゾーンは撮影禁止です。
iPhoneのカメラで十分かもしれません。僕はカメラを取り出すことはなかったです。
展示ゾーンを抜けた出口の方は撮影OKになります。


  
真骨彫製法の展示。
骨格に肉付けしてスーツを造形するからあの劇中のスーツそのままのようなリアルな感じが可能なんですね。

 
 
魂ネイション2017限定販売のS.I.C.仮面ライダー鎧武カチドキアームズ。
最近はS.I.C.の濃い口の味付けが苦手なので買わなくなりましたが、よくできてるなあと唸ります。 


他の会場限定アイテム。
このガンダム以外は事前の予約販売で、会場受け取りの方式。
転売対策らしいですが、予約開始と同時にプレミアムバンダイのサーバーが落ちて大炎上しました。
続いて第二会場のベルサール秋葉原へ。
こちらはCONTEMPORARY ZONEと称して、これまでのプレバン商品の展示や今回のスペシャル展示などがあります。


 
 
こちらの会場は撮影OK。
でもここでも一眼レフは取り出すことなく、ショーケースにかなり寄れるし、混雑しているのでiPhoneで十分。 


 
檀黎斗神のゲンムの祭壇。
各種仮面ライダーゲンムがこれでもかと。
ゴッドマキシマムとスポーツゲーマーが気になります。
買うとしたらスポーツゲーマーですね。


 
 
ゾンビゲーマーのゲーマドライバー装着バージョン、レベルX-0もありましたが、まさかこれを別版で販売するんでしょうか。 


内田理央プロデュースの霧子カラーのトライドロンもありました。

 
 
SDX ガンレックス。
こんな商品もあったんですね。


 
 
スペリオルカイザー。
SDガンダム界の神様の姿は、リアル頭身らしいです。
これは2万円くらいしたのでスルーした記憶。


 
 
会場受け取り商品は、ベルサール秋葉原の地下一階で受け取ります。
バカでかい記念のショッパーをもらいましたが、僕はゲンムだけだったので持て余しました。
1つ2つくらいなら、荷物整理スペースにふつうのビニール袋もあるのでそれを利用するのがいいでしょう。
各商品を大量買いしている人もいたので、そういう人にはいいのかも。

S.H.Figuarts仮面ライダーゲンムの記事はこちら。



見終わったあと、小腹が空いたので昼ごはんがてら駅前のカフェに適当に入ってしまいましたが、AKBカフェの隣にガンダムカフェなるものがありました。
せっかくだから、こっちにすればよかったと後悔。



FUTURE ZONE入場者には、10周年を迎える魂ネイションへの各クリエイターからの記念色紙の縮小版がおみやげとしてもらえます。
中身は選べない、色紙ガチャ。


 
 
この仮面ライダーの色紙か、マジンガーがいいなあと期待して開封。


 
 
あたりかはずれか、ふたりはプリキュアでした。
12/3まで開催されているので、秋葉原で少し時間ができたような方は、ふらっと立ち寄ってもいいのでは。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する