エレコムのバッグがまたすごい。off toco 2 STYLE カメラバッグ|BUY

 


先日、お台場のユニコーンガンダムを見に行ったとき(→http://imzkmc.blog60.fc2.com/blog-entry-1334.html)に、買ったばかりのデジタル一眼レフカメラK-S2をウエストバッグに詰め込んで持っていったら使いづらくて使いづらくて。



カメラ用のバッグではないのでぎゅうぎゅうだし、重さに耐えられずに形が崩れるし、出し入れしづらいし、これはカメラバッグを必要だなあと痛感。



ただ、もう最近カメラ以外にいろいろ買っていて予算的にけっこうきびしかったので、なるべく安くて使いやすそうな、そんな都合がいいカメラバッグを探していました。



ですが、なかなかこれだというものがない。



カメラと大砲レンズ数本を入れられる本格的なカメラバッグだともてあますし、ライトすぎるのだとやはり形がくずれるのが気になる。

あとは本体が大きいショルダーバッグはあまり好きじゃないんですよね。



 



どうしたものか、考えていたときにふらっと寄った家電量販店で見つけたのが、このエレコムのoff tocoのメッセンジャーバッグタイプのカメラバッグ。


クッション性のあるカメラ部屋を外せば、日常使いもできるバッグというコンセプトらしく、シンプルでいい。

同シリーズのリュックもシンプルな感じで、先日使っている人を見かけましたがよかったです。





 



側面のファスナーを開くとカメラ部屋は、こんな感じ。

黒いボディにオレンジの内装ってとても某カバンメーカーの某シリーズを思い出しますが、こちらのオレンジはブラッドオレンジっぽいオレンジです。





 



仕切りはマジックテープで脱着可能。

カメラ部屋全体がふかふか素材なのでどこでもマジックテープのチクチク面がくっつくため、仕切りが無段階で調整が可能。



 



縦だけでなく、このように横向きにも仕切りがつけられます。

できるだけで、この配置は使うことは無いと思いますが。





 



上面のファスナーを開くと、カメラ部屋と区切られた部屋があり、ここにカメラ以外の財布、モバイルバッテリーなどをしまうことが可能。

この部屋の底面もマジックテープで外せます。





 



そしてカメラ部屋を外せば、普通のバッグになります。





 



カメラ部屋を元に戻すのもかんたんで、マジックテープを貼り合わせて、



 



脱落防止のスナップボタンで止めてやるだけ。かんたんです。





 



カメラをいれるとこんな感じ。

あとは単焦点レンズ1本くらいは入りますかね。





カメラ部屋と小物部屋がしっかり別れている。内と外にポケットも1箇所ずつあり、使い勝手はとてもいい。

やはりカメラ用として考えられているバッグなだけあるなと思います。

デザイン的には蛇足ですが、機能的には三脚を固定用のベルトがついていれば完璧でした。



エレコムはPC周辺機器メーカーの面が大きいですが、BORSAなどのポーチなどかばん関係もいい商品が多いので、かばんメーカーとしても注目です。

off tocoのリュックは模倣品が出回っているくらいですからね。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する