見つけたら即買いのセブンイレブンの傑作ハンカチを追加購入|日記


僕がセブンイレブンに行くと必ずと言っていいほどチェックするのが、ハンカチコーナー。
このブルーミング中西のハンカチ「紳士ハンカチ」がないかをチェックします。

たびたび記事にも書いていますが、このハンカチは400円くらいと安いのに厚手でしっかりしているし、使ったあとポケットの中にいれていても生乾きの臭いがしたことが一度もありません。
出張の際にハンカチを忘れて間に合わせでセブンイレブンで初めて購入したとき、触った瞬間、ふつうのハンカチとの違いを感じました。
吸水性重視でタオルハンカチ派だった僕ですが、それ以来、このブルーミング中西製のハンカチの大ファンです。
fc2blog_20171008085750f1d.jpg 
洗ってそのまま干してアイロンがけしなくてもある程度ピッとしてくれるのがうれしい。
軽くアイロンをかければ完璧にピンと張ってそのままチーフとして使えてしまうのではないかというくらい。厚手なので実際には使えませんが。

日記|セブン-イレブンのハンカチがいい

セブンイレブンの生活雑貨、コンビニ商品と侮るなかれ。ハンカチを持ってくるのを忘れたとき、僕はいつもセブンイレブンのおしぼりタオルを買っていました。どうせ間に合わせだし、150円しないくらいで買えるし、使い終わったら家の掃除などにも使えるし。唯一の欠点は、ズボンのポケットに入れるにはちょっと大きいなというくらい。それも、いつもはディッキーズとかなのであまり気にしていなかったのですが、研修でスー...

セブンのハンカチーフ|日記

ハンカチは、セブン-イレブンがいい気分。ハンカチは手を拭ければ、どれも同じだろうと思っていました。しかし、使ったあと乾きづらいハンカチはポケットにしまっていても気持ち悪いし、梅雨時期は生乾きのにおいがしたり。ハンカチの質にこだわることは、生活の質を向上させるなと思い、昨年から手が出せる範囲で最高のハンカチを探そうとちょっといろいろ手を出していました。と言ってもリネンのハンカチ他何種か...

見つけたら買い。セブンイレブンのブルーミング中西製、白いハンカチ|日記

最近セブンイレブンのハンカチは伊澤タオル製が多いようですっかり見なくなっていたブルーミング中西製の紳士ハンカチ。 たまたま寄ったセブンイレブンで発見、店頭在庫2個を買い占めました。手にとったらちょっとほこりが積もっていたので、在庫の動きが悪いのかも。このハンカチの良さは、過去に何度か記事にしています。Reboot 2015/12/12 ...

過去に何度か記事にしていますが、昨年あたりから店頭から姿を消し、今は中国製のPB商品に置き換わってしまっている店舗がほぼすべてです。
さすがに絶滅したかと思っていましたが、どうやらまだ在庫を抱えている店舗は極稀にあるようで、今回はふらっとビールを買うために立ち寄ったセブンイレブンで発見。

fc2blog_2017100808573548a.jpg 
包装のビニールの粘着部分につもったほこりが在庫状態の長さを物語ります。
これではこのハンカチの良さを知らない人は手に取っても棚に戻して隣のきれいな包装のPB品を買ってしまいます。
そのおかげで今まで生き残ってくれたのでしょう、店頭在庫だった2個をまとめて購入しました。

ぜひセブンイレブンにはこのハンカチを復活してほしいと願っています。
みなさんも、もしセブンイレブンでこのハンカチを見つけたら手にとってみてください。
そしてもしよければそのままレジへ。
それが大きなムーブメントとなってブルーミング中西のハンカチが復活してくれると最高です。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する