ウルフズヘッドが似合う腕を再び|Amazonプライムデーでダンベルを購入|BUY


Amazonプライムデーとは言ってもいつも、これぞというものがなく、なんとなくライトニングケーブルを買ったりして終わりということが多いのですが、今回はこれを購入しました。

ダンベルです。

以前は半肉体労働で、腕もそこそこ締まっていたのですが、事務作業中心に移って7年目。
腕はすっかりひょろひょろになりました。

IMGP0575_convert_20170718104056.jpg 
そうしたら、たまに着けるウルフズヘッドのリストバンドがサイズもそうですが、なんとなくしっくり来なくなったんです。
これは僕がもうこのリストバンドとのチャンネルを失ってしまったのか、腕が細くなってこのゴツさばかりが目立つようになったからなのか、もう一度腕を鍛えなおして確かめてみようかなーくらいの動機です。

IMGP0570_convert_20170718103934.jpg 
重さは最大で片側10kg
ガチで鍛えるなら、こんな朝飯前みたいな重さじゃ話にならないよという感じかもしれませんが、いやこれでも、フンッフンッと持ち上げていると関節がパキパキと鳴っていて、これ以上いっきに無理をすると関節を傷めるなと言う感じ。
IMGP0573_convert_20170718104022.jpg 
重りはまだまだ着けられそうですが、まずは1個から。

IMGP0574_convert_20170718104038.jpg 
買ってから心配していたのは、ゴトンと床において床に傷をつけてしまわないかということだったんですが、このダンベルの重りは表面が樹脂のカバーに覆われているので、当たりがとてもソフト。
うっかり足に落としても打撲、骨折して七転八倒くらいで済みそうです。少なくとも流血はなさそう。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する