安藤製靴 G-BOOTS |経年変靴レポ11


2年経過。

気がつけばGブーツも履きおろしてから2年が経過。
今回の手入れは半年ぶりです。

汚れ落とし・保革 サフィール ユニバーサルレザーローション
補色・保護層   KIWI ワックス(黒)

いつもなら水拭きで汚れ落としですが、今回はひさびさの手入れなので、ユニバーサルレザーローションで。
馬毛ブラシでほこりをはらったあとにユニバーサルレザーローションを布に取り、ブーツ全体を拭きます。ソールのコバの部分まで忘れずにしっかりと。
そのあと豚毛ブラシ、乾拭き。
そして、別のブラシにワックスをトントンとつけてブーツ全体にブラッシングして伸ばし、少し置いてから乾拭きして完了です。
時間にしてだいたい10分くらいでした。

IMGP0143_convert_20170318063208.jpg
以前は平日仕事の日でも普通に履いていたのですが、残念ながら今の生活状況だと履く頻度がかなり落ちていて、そこまで変化は見られません。

IMGP0146_convert_20170318063233.jpg 
表情に変化がほしくて、本当にちょっとだけつまさきを磨きました。

IMGP0144_convert_20170318063220.jpg 

堅牢そのものといったこのGブーツ。
今の状況では履き込むのにいったい何年かかるのか。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する