ホワイツにミンクオイル|White's Semidress(Swing last)|経年変靴レポ18

ホワイツのドレスレザーにミンクオイルを使ってみました。

最近、なかなか履く機会がないセミドレス。
どうもサイズが大きい気がして履く機会が減っており(たぶん今年10回くらい)、それにつれて手入れの頻度も低くなり、気がつけば1月以来の手入れです。

前回の手入れ
→Reboot 2016/01/11 「White's Semidress (Swing last)|経年変靴レポ17」

IMGP9532_convert_20161025075802.jpg
今回は、
汚れ落とし・保革  サフィール ユニバーサルレザーローション
保革        コロンブス ミンクオイル

今回は保革をメインに。
馬毛ブラシでほこりをはらったあと、サフィールユニバーサルレザーローションを布にとり、表面の汚れを拭います。
そのあと、豚毛ブラシでブラッシングし、乾拭き。
実は、これで十分かなという気もしたのですが、実に9ヶ月ぶりの手入れなのでオイルも塗りこみます。
ドレスレザーでガッチガチのセミドレスにもうちょっと柔らかくなってほしいので、ミンクオイルを薄く塗りこみました。
手のひらにミンクオイルを伸ばしてからアッパーに塗りこみます。
IMGP9528_convert_20161025075736.jpg 
向かって左がサフィールユニバーサルレザーローションのみ。
向かって右がそのあとにミンクオイルを塗った状態。
光沢を出したいなら、普段の手入れはレザーローションのみでも十分かもしれません。
今回はひさびさの手入れなので両方ともミンクオイルを塗りました。

少し時間をおいたら、浸透しなかったオイルを乾拭きで拭きとって完了です。

IMGP9531_convert_20161025075749.jpg 

IMGP9534_convert_20161025075829.jpg 

9ヶ月ぶりの手入れですが、前回の手入れで液体のブーツオイルを塗りこんでおり、頻度も多くないし、定期的にブラッシング、乾拭きでほこりが積もらないように管理していたので、乾燥している感じはありませんでした。
それでも手入れをすると、もちっとした感触になり、蘇った感はありますね。

セミドレスはかかとに大きめのヒールカップが入っており、このセミドレスはつまさきにダブルでカップを入れているのでミンクオイルを塗ってやわらかくするといってもクタクタにはなりづらいと思います。
ただシューレース(靴紐)をぎゅっと絞ったときに、フィット感が得やすい、気がします。


こうして見ていると、やはりいいブーツだなと思います。
でも、サイズ感が今の好みではないのが大問題なんですよね。うーん。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する