和の硝子~雅(MIYABI)~ブルーライトカットガラスフィルム|iPhone

IMGP9223_convert_20160903080213.jpg

ブルーライトカットをカットするらしいですが、画面の色味が思い切り青くなるのがちょっと残念。

以前購入したANKERのガラスフィルムの具合がとてもよく、気がつけば1年以上使っていたのですが、落下させた際に端が欠けてしまいました。

子供が僕のiPhoneでポケモンGO!をやるので、欠けた部分で手を切ることもありそうなので、ガラスフィルムを交換することにしました。


同じANKERのものを購入しようとも思ったのですが、amazonで1,500円くらい。
(と今見たらタイムセールで769円に・・・)

このiPhone5Sもいつまで使えるかわからないのでなるべく安くあげたい。
iPhone7(仮)も控えていますからね。

いつまで使うかわからないならフィルム要らないんじゃ?というのは置いておいて。

そこで見つけたのが、この和(なごみ)の硝子~雅(MIYABI)~
今ならモニター価格だそうで、780円くらいでした。

fc2blog_20160904074322c0a.jpg 



なんだか和風。とっても京な感じ。まさに雅。

ぱっと見では、あぶらとり紙のような。



fc2blog_20160904074344201.jpg 

中身はこんな感じ。

フィルム本体、貼る前のお掃除用ウェットシート、ドライシート、拭き取り用のクロス。


fc2blog_201609040744183fc.jpg 


そしてこれはあぶらとり、ではなくほこりとりシール。

ウェットシートとドライシートで画面をきれいにしたら、ほこりが降ってくる前にささっと貼り付けます。

IMGP9222_convert_20160905054856.jpg 

ほこりとりシールを使うこと無くあっさりと、ほこりひとつ挟むこと無く貼れました。

ティッシュだとティッシュのほこりが残るので準備できるまで上にパッケージの厚紙を置くのがコツですね。

IMGP9223_convert_20160903080213.jpg 


極薄0.26mm厚らしいですが、このホームボタンを押す際にはやはり気になる。

指先って思ったより敏感なんですね。



IMGP9224_convert_20160903080224.jpg 

それより気になるのは、フィルムの青み。

これは室内撮影ですが、屋外に出るともう真っ青。

ポケモンGO!をやるのに屋外に出ると、画面が青くて見づらいと子供からクレームが来るくらいに気になります。

僕も貼ってから初めて外で見たときは、青すぎでしょと思ったくらい。
このフィルムが青く見えるのは、ブルーライト、青に見える波長の光を跳ね返しているかららしいです。
画面からのブルーライトを画面に跳ね返しているから、画面からの目に入るブルーライトが減るということなのか。

でも、フィルムが青く見えるということは、フィルムが反射した陽光や電灯の光を青い光の波長に揃えて反射しているということなのではないのか。
物理専攻ではなかったのでよくわかりませんが。

それが気にならないなら、表面はするするだし、厚みもまあまあだし、悪くないです。
僕は青みが気になるので剥がしたくなりつつありますが。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する