コバインクは必要なのか|BOOT BLACK エッジカラー(黒)|靴用品

靴のエッジの手入れは、靴の手入れの仕上げです。

靴のソールのエッジ、コバ。
車の洗車の仕上げにタイヤワックスでタイヤを仕上げると洗車がパキっと仕上がるように、靴の手入れの仕上げにエッジをきれいにしてやることで一段上の仕上がりになります。

靴磨き屋さんなどでもソールをヤスリで整えてからエッジを塗り直します。
(youtubeの動画でしか見たことがありませんが。)

IMGP9015.jpg 
使い方はこのとおり。
1.ローション等で汚れを落とします。
僕はステインリムーバーを使いました。
2.エッジカラーを靴のソールのエッジに塗ります。
エッジカラーのビンのフタにフェルトがついています。
IMGP9017.jpg 
塗りやすいように先端が三角になっています。
ソールの厚さに合わせて先端を使い分ける感じです。

3.乾いたらワックスで磨き上げて完了。
エッジカラーは水性なので水に弱いので、表面にワックスで油性の膜を張る感じですかね。
水性ですが、乾燥すれば簡単には落ちません。
でも、もしテーブル等にこぼした場合はステインリムーバーで擦ったら簡単に落ちます。

手持ちの黒い靴で試してみました。

まず三交製靴のP-1
IMGP9024.jpg 
エッジカラー未使用

IMGP9022.jpg 
エッジカラー使用

IMGP9025.jpg 
向かって左(右足)が使用前、向かって右(左足)が使用後

三交製靴のS-3
IMGP9037.jpg 
エッジカラー未使用

IMGP9036.jpg 
エッジカラー使用

IMGP9038.jpg 
向かって左(右足)が使用前、向かって右(左足)が使用後

REGAL 315RBD
IMGP9027.jpg
エッジカラー未使用

IMGP9026.jpg 
エッジカラー使用

IMGP9029.jpg 
向かって左(右足)が使用前、向かって右(左足)が使用後

古い靴は効果が大きいですね。

シュナイダーのジョドファー
IMGP9031.jpg
エッジカラー未使用

IMGP9030.jpg 
エッジカラー使用

IMGP9032.jpg 
向かって左(右足)が使用前、向かって右(左足)が使用後

MAKERS コードバンVチップ
IMGP9034.jpg 
エッジカラー未使用

IMGP9033.jpg 
エッジカラー使用

IMGP9035.jpg 
向かって左(右足)が使用前、向かって右(左足)が使用後

新しい靴だと目立った効果はありませんね。

エッジカラー。
今回、Amazon Prime Dayで安くなっていたので購入しましたが、これだけ効果があるならもっと早くに買えばよかったなと思います。
靴クリームやワックスで補色していたつもりでしたが、専用品のエッジカラーと比べると隠蔽力はまったく劣りますね。

ちなみにエッジカラーは塗料タイプですが、エッジクレヨンという固形のまさにクレヨンというかクーピーのようなものもあります。
塗る際の手軽さ、塗りやすさはエッジカラーですが、こぼしたり、はみ出たりが心配だったり、管理のしやすさを考えるのであれば、エッジクレヨンもいいかもしれません。
塗料タイプのエッジカラーだと、はみ出てアッパーを汚しそうで僕も当初はエッジクレヨンを買おうと思っていました。

この製品について一つ心配なのが、雨の日にじわじわとアッパーに滲みでてこないかがちょっと心配です。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する