最高のフットカバーはない。最高のフィッティングの靴があるだけだ。|日記


インビジブルソックスのかかとがズレる問題、一応の解決。

季節はもう夏。裾短めのズボンに革靴を合わせる際に、大活躍するのがインビジブルソックス、フットカバーと言われるもの。
素足っぽく履きたいけど、靴下も履きたいというわがままに応えるべく登場した、靴の中に完全に隠れる、ドアノブカバーと見間違えてしまうようなスーパーショートなソックスです。

(余談ですが、これからの時期、アンクルソックスを普通にスーツに革靴に合わせる人もいますが、僕はあれはどうにも。せめて、このインビジブルソックスを使って欲しい。そう、せめて。)

ただ、これの問題点として、アンクルソックスなら足首周りのリブで安定するのですが、足の甲からかかとにかけてにひっかける程度で着用するフットカバーは、履いているうちに靴の中でかかとからずり落ち、足先にひっかかっている程度になってしまい、とても不快になります。

両面テープでかかとに貼り付けたり、昔懐かしいソックタッチで貼り付けたり(今、どこに売っているんでしょうか)、同様の問題はみんなに起こっているようで、みなさん工夫されているようです。

IMGP8922_convert_20160618150137.jpg 

僕もかかとずり落ち問題に悩み、どこかに最高のフットカバーはないものか、といろいろ探して試してきました。

その結果、昨年はイトーヨーカドー系のPB商品good dayのフットカバーを試したり。
→Reboot 2015/09/15 「BUY|good dayのフットカバー」

無印良品のものを試したり。
→Reboot 2015/04/26「無印良品 かかと滑り止め付き綿混麻入りフットカバー」

IMGP8924_convert_20160618150157.jpg 
この2つの前には、きっと高いものなら快適だろうと、数年前に原宿のWorld Footwear Galleryで購入してみたり。
これは記事にはしていないかもしれません。
履いて歩いたら即座にかかとが落ちて、いらつき過ぎて。
二足買いましたが、一足下ろして、もう一足は新品状態で放置していたくらいに。

確か、UNIQLOも試しました。
その上で、昨年見つけた、無印、good dayが最高だなと思っていましたが、今年も暑くなってきたのでREGALSTANDARDSの靴に無印の方を履いたら、かかとがずり落ちたんです。
靴下が洗濯で伸びたのかな?とも思いましたが、どうも違うっぽい。

サイズがビタビタのジャストサイズの靴と比べると、ちょっと大きめ、緩めだなと思う靴にフットカバーを履くとずり落ちることに気が付きました。

今の手持ちの靴で、完全にフィットしていると思っている靴は三交製靴のS-3とP-1なんですが、試しにS-3に高いばかりで使えないというレッテルを貼っていたHALISONのフットカバーを履いてみたら、まったくずれないんです。
むしろ、最高の履き心地。

昨年、急に最高のフットカバーが見つかったと思っていましたが、見つけたのは昨年出会った三交製靴の最高のフィッティングの靴だったのです。
フットカバーのかかとがずり落ちるのは、フットカバー側の問題だけではなく、自分でジャストサイズだと思っている靴のサイズ選びの問題かも。

もし、どのフットカバーを試しても、ずり落ちていらつくということがあったら、靴のサイズが合っているのかを見直してみると、あっさり解決するかもしれません。

男はイチモツと足のサイズは大きめに見栄を張ると言いますが、あなたのマイサイズはもうちょっと小さいのかも。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する