スニーカーにもスウェードブラシ|靴用品



安いスウェードスニーカーにこそ、スウェードブラシがいいと思う。

安いスウェード(調)スニーカーは、洗うと起毛が寝てしまったり、ガッチガチに固くなったり、そのスウェード調の風合いがかなり損なわれます。
なるべく洗う回数は減らした方がいい。
かといって、普通のスニーカーのように布で拭いてもきれいになりません。

そこで、スウェードブラシがかなり役に立ちます。
スウェードブラシはスウェードのブーツや革靴にこそ使うものと考えがちですが、スニーカーにこそ使うべきものかもしれません。

IMG_8067_convert_20160405055506.jpg
向かって左(右足)がブラシを使う前。向かって右(左足)がブラシを使った後。

IMG_8068_convert_20160405055520.jpg
これが。

IMG_8069_convert_20160405055534.jpg
こう。

かなりスッキリしました。
ブーツ、革靴をここまで汚したことがないのでわかりませんが、ブーツ、革靴でも同様でしょう。

中の汗、汚れは水洗いしないと落ちませんが、外の汚れはこれで落とせるので、水洗いの回数は減らせます。
それに水洗いするにしても、ほこりを払ってからでないと起毛の奥にほこりが入り込んでしまいそうです。
スウェード(調)スニーカーを水洗いするまえに一度、スウェードブラシで払っておくと、きっとさらにスキッとするでしょう。

IMG_8070_convert_20160405055548.jpg

僕が使っているのは、無印良品のもので500円くらいだった気がします。
たいして高くないですし、一個持っていても損はないので、ぜひ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する