春の装い、春からの装い|日記



今年の春は、出会いと別れ。大きな変化がありそうです。

季節はすっかり春めいてきましたが、まだ寒い日が続きます。
でも真冬の刺すような空気はなくなり、気温の割には軽装ででかけることができます。
昨日も、気温は10℃で空気は冷たかったですが、カシミアニットにデニムのセットアップ、ステンカラーコートでちょっと歯医者まででかけても、寒くなかったですね。
春になるとなにか明るい色の服を着たくなります。
このOuurのステンカラーコート、買ってよかったです。
→Reboot 2016/02/26 「Ouur ベンタイルコットンステンカラーコート|BUY」
http://imzkmc.blog60.fc2.com/blog-entry-1017.html

先日、職場の異動が発表され、社会人12年目にして初めてスーツにネクタイの職場になります。
もう今までのように、ブーツにディッキーズ、スウェットかセーターという私服か?という服装で仕事に行くことはできず(本当は今までもダメだったかも知れませんが)、もうスーツにネクタイ、短靴かドレスブーツという固い服装です。

スーツは転職時に購入した2着とその前から持っていた春夏秋もの、冬もの各1着がありますから平気でしょうが、毎日スーツを着る習慣がないので、朝が忙しくなりそうです。

もう平日にブーツを履く機会もずいぶんと減ります。
その分、三交製靴のラギッドシューズ、マナスルシューズが、さらに活躍しそうです。
しかし、以前から整理していたブーツの所有数をさらに見直す時期、いい機会かもしれません。

今年の春は、出会いと別れ。
ブーツを履く機会は減りますが、スーツ、ネクタイなど今まで向き合ってこなかったモノとの出会いがありそうです。
短靴も、ローファーあたりを一足増やそうかと考えています。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する