セブンイレブンの今治タオル|日記



セブンイレブンで買える今治タオルの実力は。

タオルハンカチが大好きです。
ハンドタオルほど大きくない、ちょうどいい大きさ。
ちょっと顔を埋めてパイル地のやさしさに包まれたり。
手を洗った後や、夏場などはちょっと汗を拭いたり、その吸湿性のよさと肌触りの柔らかさは普通のハンカチにはありません。

使用感が出てきたら、床掃除やトイレ掃除に使ったり、最初から最後まで使い切ることができます。
ただ気をつけないと、掃除用になったはずのものがうっかり日常用に紛れ込むので注意が必要です。
「トイレ」とマジックで書かれたタオルハンカチで顔を拭いたときはどうしようかと。

そんなタオルハンカチ。
使い始めは、やわらかふわふわなのですが、そのうち柔軟剤も効果がないくらいに固くなってきます。
そうしたら床掃除、トイレ掃除用にするのですが。

Hane's、Nike、天使のほっぺなんて極限にふわふわしっとりそうな名前のものも今やガサガサのおじさんのほっぺになりました。

もうタオルハンカチは固くなるから全面的に切り替えて、普通のハンカチだけにしようかなと思ったところで見つけた今治タオルのタオルハンカチ。
今治タオルは、その品質と耐久性に定評があり、基準を超えたものにしか、その名とタグを使わせないとのこと。

IMG_7064_convert_20160308040017.jpg

ぜひ、このタオルハンカチは試してみなければと購入しました。
価格は税込み550円くらい。
最近、竹繊維のタイプのものも発売されたようで、そちらは税込み600円くらいとちょっと値段は上でした。

IMG_7328_convert_20160308040159.jpg

やわらか、しっかり、吸水性もいい。
なるほど、これが今治タオルかと、品質の良さに通常の今治タオルにも興味が湧きます。

もう1ヶ月以上、週3ペースのヘビーローテーションで使用していますが、やわらかさは未だ健在。
今治タオル、噂どおりの品質の高さです。

それでもいずれは固くなってしまうのでしょうが、今のところ、同価格帯のタオルハンカチの中では頭一つ抜きん出た評価です。
どこまで今の柔らかさを維持してくれるか、期待しています。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する