WHITE'S SMOKE JUMPER |経年変靴レポ10



1年以上ぶりの手入れです。

堅牢でくたびれた表情を見せないので、まだいいな、まだいいなとやっているうちに1年以上が経過していたようです。

前回の経年変靴レポ
→Reboot 2014/10/10 「経年変靴レポ|WHITE'S SMOKE JUMPER -9」
http://imzkmc.blog60.fc2.com/blog-entry-608.html

実際、履く頻度はそこまで多くなく、この間、せいぜい20回履いたかな?という程度です。
先日、作業に履いたらいっきに乾燥した感じになったので手入れをしました。

やり方はいつもと同じ。

汚れ落とし 水拭き
保革  ホワイツの液体ブーツオイル
保護層 KIWI SHOEPOLISH


ブラッシングの後、水拭きで汚れを拭き取り、ブーツオイルを少量手にとって塗りこみ、乾拭きしてから、KIWIのワックスを軽くササッとブラシで全体にかけてから乾拭きで仕上げ。

IMGP8384.jpg

革紐にも手でオイルを塗りこんでいます。
革紐は見た目にも丈夫そうですが、オイル切れするといっきに劣化して切れてしまうので、定期的にオイルを塗りこみましょう。

IMGP8385.jpg

相変わらず背筋しゃっきりし過ぎです。
紐をすべて縛り上げると、足首をがっちり固定してくれるので車の運転が厳しくなります。
特に僕の車はMT車なのでしんどい、というか危険ですね。
それがまた履く機会が少なくなる理由のひとつでもあります。
ミンクオイルをベタ塗りして柔らかくしてやろうかとも思うのですが。

IMGP8386.jpg

オイルドレザーの適度な光沢がかっこいい。
ブラックドムの仕上げにKIWIのワックス、おすすめです。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する