三交製靴 ラギッドシューズS-3|経年変靴レポ12



三交製靴ラギッドシューズS-3、購入から1年です。

僕の靴に対する考え方にパラダイムシフトを起こさせたこのS-3。
この1年お気に入りの一線級の靴として僕の足元を支えてくれました。
参考までに1年前、購入当時の記事の画像と見比べてもらえれば、この1年の変化がわかりやすいと思います。
→Reboot 2015/02/26「BUY|三交製靴 ラギッドシューズS-3」
 http://imzkmc.blog60.fc2.com/blog-entry-684.html

今回の手入れは

IMGP8339_convert_20160220061020.jpg
汚れ落とし・保革 サフィールユニバーサルレザーローション
コバ周り補色   M.MOWBRAY シュークリーム(黒)

手順は、いつものとおり、ユニバーサルレザーローションで汚れを落としつつ、保革。
豚毛ブラシでブラッシング。
コバ周りの色剥げが気になったので、黒のシュークリームで補色。
あとはひたすら乾拭き、という手順です。
全部でだいたい10分くらいですね。



IMGP8332_convert_20160220060928.jpg

購入当時の画像は、こちら。
s-IMG_4120.jpg

これを見ると、やはり靴は履くことで完成に近づくというのがよくわかります。

IMGP8338_convert_20160220060955.jpg

この靴、ソールの取り付けの方法は、グッドイヤーウェルト製法という話しだったと思うのですが、ソールとアッパーの境をよく見ると、ストームウェルトになっているところに水平方向にステッチが入っているんですよね。
これは、安藤製靴などのノルウィージャン製法のようにも見えるのですが、もう三交製靴はないので確認しようがないです。
ソールの張替えのときに、修理屋さんに聞いてみようと思います。

IMGP8335_convert_20160220061007.jpg

アッパーは、シボ革ではなく、型押しの革。
アッパーの素材として、質、むしろ格はどうなのかなと思っていましたが、そんなことは靴の良し悪しに関係ないということをこの靴が教えてくれました。

IMGP8333_convert_20160220060940.jpg

ヒールもソールもまだまだ交換までは程遠いです。
さすが、昭和のお父さんたちの足元を支えた靴。
耐摩耗性にも優れています。
もし、数年後、ソール張替えの際までには、この雰囲気のまま張替えをしてくれる靴修理屋さんを見繕っておく必要があります。
必要以上に質良く、品よく仕上げてしまっても、全体のバランスが崩れてしまいそうなので。
まだまだ先の話ですが。

さて2年目。
年が明けてようやく真冬の寒さになってからは、ブーツの登板回数が増えたので、S-3は週1くらいの頻度でしか履いていませんでしたが、じょじょに暖かくなってきたので、これから大活躍してもらおうと思います。
関連記事

コメント

No title

お久しぶりです。

いい感じに経年変化していますね。

私のはまだまだです。雨のときは出動頻度が高いですね。シミとか全く気になりませんから。

負けないように私も手入れをしていきます。

ところで、ウェルトの水平方向のステッチですが、これはアッパーとウェルトとインソールを一気に縫い付けたハンドソーンのステッチですね。
ノルウィージャン製法と言っていいと思いますが、ハンドソーンノルウィージャンですね。ノルウィージャンには機械縫いもあって(グッドイヤーの変形です)、安藤製靴やパラブーツはこれに当たります。
三交製靴の靴は、グッドイヤーではなく、ハンドソーンウェルテッドの変形と考えていいと思います。アウトソールのステッチは機械縫いですけど。
古い日本の職人さんは、ハンドソーンウェルテッドでもグッドイヤーと言っていましたので紛らわしいです(笑)。イタリアもそんな感じですね。
今更ながら、これだけ手間のかかる靴を良心的な価格で出していた三幸製靴の廃業が惜しまれます。

2016/02/21 (Sun) 18:24 | なおけんた #l18yNLao | URL | 編集
Re: No title

なおけんたさん
コメントありがとうございます。

なるほど、ハンドソーンのステッチですか。
ハンドソーンノルウィージャン!?そんな製法もあるのですね。
靴の底着けの製法はマッケイ、ブラックラピド、グッドイヤー、ステッチダウンまではなんとか理解しているのですが、ノルウィージャン製法はいろいろあって難しいですね。
本当に三交製靴の廃業は惜しまれます。
破格値ですよね。
最終的にラインナップにはありませんでしたが、最後の在庫一掃セールで、黒のストレートチップの靴を買い逃したのが、一生の不覚です。

2016/02/23 (Tue) 05:37 | mc #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する