トンボレスキューというフィット感最強の手袋|10/100

この型紙で普通の革手袋をぜひ。トンボレスキューという手袋をご存知でしょうか。ユアサグローブというメーカーが作っている、ワークマンで売っている作業手袋の中でも最高ランクに位置する作業用手袋です。その名の通り、主に消防関係の方たちが使っているとか。消防の現場ほど過酷な状況ではありませんが、僕もおととしから愛用しています。よく知りませんが、たぶん手のひら補強つきのC931Wというモデルだと思われます。 ...

9/100 GOLDEN FLEESCE N-2B

N-3Bが良かったので、丈が短いN-2Bも欲しくなって、古着屋で5、6千円くらいで購入しました。もう4年は着ています。→Reboot 2015/12/28 「8/100|SPIEWAK N-3B」形はやはり今どきアレンジではなく、腕太、胴太です。メーカーはSPIEWAK GOLDEN FLEECE。GOLDEN FLEECEは、SPIEWAKのヘリテージコレクションとのことです。ファーはやはりこだわりのリアルファー。たぶんコヨーテでしょうか。ヘリテージコレクションとのこ...

8/100|SPIEWAK N-3B

SPIEWAK、スピワックと読みます。ミリタリー系アウターではアルファの次くらいに有名で、1904年創業の歴史あるアメリカのメーカーです。ミリタリー系アウターですと、今年はアルファが流行っているようですね。アルファもN-3Bは売っているのですが、僕はアルファだったらスピワックの方が好きです。スピワック製は、このファーがリアルファー。これがフェイクファーだと着ているうちに毛が絡まってドレッド状になってしまいま...

7/100|革パン

初めて革パンを買ったのは大学1年生の秋だったので、僕の革パン歴は14年ほどになります。購入するに至った動機は好きなミュージシャンの影響がかなり大きいです。大学生当時は通学するのに駅まで原付で15分くらい走らなければならず、真冬の通学には風を通さない革パンはとても重宝しました。風は通さなくても冷えるので寒いは寒いのですが。また、革パンは、それだけで強烈な印象というか威圧感とは違う凄みがあります。人が...

6|ボーソー油脂㈱ スクワナチュレハンドクリーム

冬の家事の手荒れの救世主。昨冬は、食器洗い、風呂洗いに洗濯物干しなど家事で本当に指先が崩壊寸前まで傷みました。iPhoneの指紋認証の成功率が4割を切るくらいに。今まで手荒れにはニベアクリームを塗っておけば問題ないと思っていたのですが、まったく効果なし。マスタングペーストを使ってブーツの手入れをしたあとは、調子がよくなることもありましたが、そうそうたびたび使うものでもなし。かと言って、ハンドクリーム代わ...