靴紐も手入れ|REDWING 8875|経年変靴レポ24

水に濡れたあと乾かして乾拭きして、そのまま1日作業に使ったRedwing8875が驚くほど、かさかさに乾いて、傷ついていたため、軽く手入れをしました。 つま先周りは乾燥からキズ付きやすく、またキズが目立ちやすくなっており、これがワークブーツらしいと言われれば、そうなのかなとも思うのですが。10年モノだ、一生モノだと言われるハードなワークブーツも、実際ハードなワーク環境下では2、3年、よくて5年くらいで履き...

台風対策にウェットプルーフで耐水性アップ|REDWING 8875|経年変靴レポ23

選挙と超大型の台風がぶつかるという、まさに嵐を呼ぶ衆議院選挙が終わりましたが、そんな台風の中、どうしても仕事をすることに。台風が接近したら、外出せず、家で台風が去るのを待たなきゃいけないってニュースで言ってたのになとぶつくさいいながら、そんな中せめて少しは楽しみを持とうと思い、REDWING8875にウェットプルーフを塗りたくってどのくらい耐水性がアップするか実験してみることにしました。大雨の中ではどんなに...

気がつけば1年ぶりの手入れ|REDWING 8268|経年変靴レポ17

メンテフリー?自分でも驚いたのですが、気がつけば1年以上ぶりの手入れでした。といっても、履いたあとのブラッシングは毎回行っていますけどね。手入れスウェードブラシで全体をブラッシング。起毛の奥のほこりをはらうようにサッサッと。スウェードスプレーを全体に吹きます。WOLYの無色のものです。再度、全体をブラッシングして完了。 今回使用したのは、ニュートラル(無色)のスプレー。一応、サンドベージュのブーツ...

REDWINGをタピールで手入れ|REDWING 8103 WORK OXFORD |経年変靴レポ16

タピールのレーダーフレーゲクリーム(茶)が意外なまでにレッドウィングと相性が良くて驚きました。今さらかよという感じなんですが。真っ赤なレッドウィング8103の色を、出来る限り茶色に近づけるために前回くらいから茶色いクリームで手入れをしています。前回→http://imzkmc.blog60.fc2.com/blog-entry-1102.htmlもう昨年の7月の記事なので半年以上ぶりの手入れになります。間が空きすぎました。前回はサフィールの薄茶の...

8875をウェットプルーフで手入れ|REDWING 8875|経年変靴レポ22

実に半年以上ぶりの手入れ。いかに僕がブーツから遠ざかっていたかわかります。 手入れ前いつも思うのですが、手入れしなきゃなってくらいのくたびれた感じが、このブーツが一番かっこいいときかもしれません。 汚れ落とし  M.モゥブレイ ステインリムーバー保革・保護層 KIWI ウェットプルーフ今回もウェットプルーフで保革と防水性の付与。ステインリムーバーで表面の汚れ、古いステインリムーバーを落とします。...